ゴシッター

芸能界の噂や芸能人の素顔、彼氏彼女といったゴシップから飲み会で使えるネタまでエンタメ情報をお届けします。

男子サッカーFIFAランキングの基準や決め方と最新順位まとめ

2016/05/13

FIFAランキング決め方

 

FIFAランキングという言葉は、サッカーに興味がない人でも聞いたことはありますよね。

サッカーの強い国のランキング、ということは分かるし、ブラジルがなんとなくサッカーが強くて、フランスやイタリアなどのヨーロッパあたりもそこそこ強くて、わが日本のサッカーはそんなに強くないことも分かる。

でもどうやって決めているのかはよく分からない人も多いと思います。

一瞬ですが、日本代表は一時期1998年W杯優勝国のフランスや2006年W杯優勝国のイタリア、2010年W杯優勝国のスペインよりFIFAランキングが上だったことがあるんです!

そんな摩訶不思議なFIFAランキングの決め方や基準、最新のランキングをまとめてお届けします!

スポンサーリンク

 

FIFAランキングの基準はポイント制

FIFAランキングはポイント制になっていて、そのポイントが高い順に並べられます。

ポイントの有効期限は大雑把に言うと直近4年で、直近1年のポイントが100%加算、2年前のポイントが50%、3年前が30%、4年前が 20%加算されます。例えば、直近4年で毎年100ポイント取ったとしても、

直近1年 100ポイント×100%=100ポイント

2年前  100ポイント×50%=50ポイント

3年前  100ポイント×30%=30ポイント

4年前  100ポイント×20%=20ポイント

で4年間のポイントは100+50+30+20=200ポイントとなるわけですね。 細かくは12カ月×4=48カ月で、約1カ月更新でランキングがFIFA国際連盟から発表されます。

計算方法ですが、ABCDの4カテゴリーに分けて、それぞれを掛け算(A×B×C×D)します。

 

A、国際Aマッチポイント

国際Aマッチとは、FIFA公認の年齢制限のない、その国の最強メンバーで争う試合のことです。 世代別代表(U-23(23歳以下)やU-19(19歳以下)代表など)やクラブチーム(日本代表VSレアルマドリードなど)は国際Aマッチとは言いません。国際マッチにおいて、勝敗ごとにポイントが加算されます。

(1)勝ち 3ポイント 

(2)負け 0ポイント 

(3)引き分け 1ポイント 

PKでの勝ちは2ポイント、負けは1ポイント

 

B、試合の重要度

(1)ワールドカップでの本試合(予選以外) 4ポイント

(2)大陸選手権での本試合(コンフェデレーションズカップ) 3ポイント

(3)ワールドカップや大陸選手権での予選試合 2.5ポイント

(4)親善試合  1ポイント

 

C、対戦相手国の強さ

(1)FIFAランキング 1位  2ポイント

(2)FIFAランキング 2位以下  (200-相手国のFIFAランキング)÷100

(3)FIFAランキング 150以下  0.5ポイント

 

D、大陸連盟の強さ

世界には、6大陸サッカー連盟があります。 ワールドカップは、その大陸ごとに予選が行われ、勝ち抜いたチームが本大会出場ということなんですね。 各大陸主催の試合によって、ポイントが加算されます。

(1)アジアサッカー連盟(AFC) 0.86ポイント

(2)オセアニアサッカー連盟(OFC) 0.85ポイント

(3)アフリカサッカー連盟(CAF) 0.86ポイント

(4)欧州サッカー連盟(UEFA) 1ポイント

(5)北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)0.88ポイント

(6)南米サッカー連盟(CONMEBOL) 1ポイント

サッカー強豪国が集まる欧州や南米はポイントが高い構造になっています。 これに、対戦国間の大陸連盟ポイントの合計÷2をして計算します。 これらのカテゴリーを掛け算して計算していきます。

スポンサーリンク

 

FIFAランキングの決め方(日本VS欧州国のどこか)

 

日本代表が親善試合でFIFAランキング1位の相手国(欧州国と仮定)と闘い1-0で勝利したとすると、
 
A 3ポイント(勝ち)
 

B 1ポイント(親善試合)

C 2ポイント(FIFAランキング1位)

D 0.93ポイント(1.86(AFCポイント0.86+UEFAポイント1)÷2)

これらのカテゴリーを掛け算していきます。

3×1×2×0.93=5.58

5.58ポイントが、この試合で得られたポイントということです。

これを積み重ねて一番高い国からFIFAランキングが構成されているというわけですね。

 

FIFAランキング最新順位トップ30(2016年4月現在)

1位 アルゼンチン 1532ポイント

2位 ベルギー   1364ポイント

3位 チリ     1353ポイント

4位 コロンビア  1337ポイント

5位 ドイツ    1309ポイント

6位 スペイン   1277ポイント

7位 ブラジル   1261ポイント

8位 ポルトガル  1184ポイント

9位 ウルグアイ  1158ポイント

10位 イングランド  1069ポイント

11位 オーストリア  1067ポイント

12位 エクアドル   1019ポイント

13位 トルコ      983ポイント

14位 スイス      974ポイント

15位 イタリア     959ポイント

16位 メキシコ     938ポイント

17位 オランダ     931ポイント

18位 ハンガリー    925ポイント

19位 ルーマニア   920ポイント

20位 ボスニア・ヘルチェゴビナ 913ポイント

21位 フランス     907ポイント

22位 ウクライナ    880ポイント

23位 クロアチア    856ポイント

24位 ウェールズ    839ポイント

25位 コスタリカ    829ポイント

26位 北アイルランド  825ポイント

27位 ポーランド    821ポイント

28位 ロシア      821ポイント

29位 アメリカ     810ポイント

30位 チェコ      810ポイント

ちなみに、日本は57位、ライバル韓国は54位となっています。

ガンバレ日本!

 

FIFAランキングはそこまで参考にならない!?

わが日本代表のFIFAランキングは、1999年3月18日時点で過去最高の9位だったこともあり、当時はフランスやスペインよりも上の順位でした。

FIFAランキング過去最低順位は2000年2月16日時点で62位でした。

日本代表より上にいたのは、キプロスや中国、ウズベキスタンなど。

こう見ると、FIFAランキングの順位はあまり参考にならないかも・・・笑

1カ月ごとに更新されるFIFAランキングなので、半年見てないと大幅に順位が上がったり下がったり していることもよくあります。

最新のFIFAランキングはこちらで確認できますので、参考にしてみてください。

http://fifaranking.net/ranking/

それでは!

スポンサーリンク

-サッカー