ゴシッター

芸能界の噂や芸能人の素顔、彼氏彼女といったゴシップから飲み会で使えるネタまでエンタメ情報をお届けします。

選抜高校野球2017春の甲子園日程!注目選手やドラフト候補も

2017/04/01

 
 
選抜高校野球2017春の甲子園は、2017年3月19日(日)~4月1日(土)の日程で開催されます。
 
毎年、高校球児達の熱い名試合が生まれる選抜高校野球ですから、今回もきっと数々のドラマを私たちにみせてくれることでしょう。
 
今回は選抜高校野球2017をより楽しむために、選抜高校野球2017春の甲子園日程と、さらに春の甲子園注目選手およびドラフト候補も紹介します!

スポンサーリンク

選抜高校野球2017春の甲子園日程

それでは、さっそく選抜高校野球2017春の甲子園日程をご紹介していきましょう!

選抜高校野球2017春の甲子園 1回戦日程

<3月19日(日) 第1日目(3試合)日程速報>
 
開会式   9時00分~
 
第1試合 10時30分~
至学館(愛知)5ー 呉(広島)
 
第2試合 13時00分~
日大三(東京)5-12 履正社(大阪)
 
第3試合 15時30分~
熊本工(熊本)0- 智弁学園(奈良)
 
 
<3月20日(月) 第2日目(3試合)日程速報>
 
第1試合 9時00分~
 高岡商(富山)9-10 盛岡大付(岩手)
 
第2試合 11時30分~
報徳学園(兵庫) 21-0 多治見(岐阜)
 
第3試合 14時00分~
中村(高知)1- 前橋育英(群馬)
 
 
<3月21日(火)は雨のため中止> 
 
 
<3月22日(水) 第3日目(3試合)日程速報>
 
第1試合 9時00分~
創志学園(岡山)3- 福岡大大濠(福岡)
 
第2試合 11時30分~
東海大市原望洋(千葉)2- 滋賀学園(滋賀)
 
第3試合 14時00分~
健大高崎(群馬) 11-1 札幌第一(北海道)
 
 
<3月23日(木) 第4日目(3試合)日程速報>
 
第1試合 9時00分~
福井工大福井(福井) 6-4 仙台育英(宮城)
 
第2試合 11時30分~
高田商(奈良)1-11 秀岳館(熊本)
 
第3試合 14時00分~
作新学院(栃木) -1 帝京第5(愛媛)
 
 
 <3月24日(金) 第5日目(3試合)日程速報>
 
第1試合 9時00分~
東海大福岡(福岡)-1 神戸国際大付(兵庫)
 
第2試合 11時30分~
早稲田実(東京) -4 明徳義塾(高知)
 
第3試合 14時00分~
静岡(静岡) 12-3 不来方(岩手)
 

選抜高校野球2017春の甲子園 2回戦日程(第1試合のみ1回戦)

<3月25日(土) 第6日目(3試合)日程速報>
 
第1試合(1回戦) 9時00分~
宇部鴻城(山口)0-11 大阪桐蔭(大阪)
 
第2試合 11時30分~
呉(広島)0-  履正社(大阪)
 
第3試合 14時00分~
智弁学園(奈良)1-  盛岡大付(岩手)
 
 
<3月26日(日) 第7日目(3試合)日程速報>
 
第1試合 9時00分~
報徳学園(兵庫)-0 前橋育英(群馬)
 
第2試合 11時30分~
福岡大大濠(福岡)1-1 滋賀学園(滋賀)※2再試合
 
第3試合 14時00分~
健大高崎(群馬)7-7  福井工大福井(福井)※再試合
 
 
<3月27日(月) 第8日目(3試合)日程速報>
 
第1試合 9時00分~
秀岳館(熊本) -2 作新学院(栃木)
 
 
第2試合 11時30分~
福岡大福岡(福岡)11-8 早稲田実業(東京)
 
第3試合 14時00分~
静岡(静岡)-11 大阪桐蔭(大阪)
 
 
 <3月28日(火) 第9日目(再試合)日程速報>
 
第1試合 11時00分~
福岡大大濠(福岡)-3 滋賀学園(滋賀)
 
第3試合 13時30分~
健大高崎(群馬)10-2  福井工大福井(福井) 
 

選抜高校野球2017春の甲子園 準々決勝日程

<3月29日(水) 第10日目(4試合)日程速報>
 
第1試合 8時30分~
履正社(大阪)-1 盛岡大付(岩手) 
 
第2試合 11時00分~
報徳学園(兵庫8-3  福岡大大濠(福岡)
 
第3試合 13時30分~ 
健大高崎(群馬) 2- 秀岳館(熊本)
 
第4試合 16時00分~
福岡大福岡(福岡)2- 大阪桐蔭(大阪)
 

選抜高校野球2017春の甲子園 準決勝日程

<3月30日(木) 第11日目(2試合)日程速報>
 
第1試合 11時00分~
履正社(大阪)-4 報徳学園(兵庫)
 
第2試合 13時30分~
秀岳館(熊本)1- 大阪桐蔭(大阪) 
 
 
3月31日(金)は雨のため順延
 

選抜高校野球2017春の甲子園 決勝日程

<4月1日(土) 第12日目日程速報>
 
決勝戦  12時30分~
履正社(大阪) 3-8 大阪桐蔭(大阪) 
 
閉会式 
 
 

選抜高校野球2017春の甲子園注目選手やドラフト候補

今年もプロ野球スカウトや全国の高校野球ファンが、将来のプロ野球界のスターに注目しています。
 
というわけで、ネット上の高校野球ファンの声やスカウト陣の評価がある場合はそれもあわせて、選抜高校野球2017春の甲子園の注目選手やドラフト候補をご紹介します!

投手部門

1、金久保 優斗 - 東海大市原望洋(千葉)
 
 
身長 体重 180cm/73kg
 
武   器 最速147キロの直球、スライダー
 
金久保 優斗(かなくぼ ゆうと)投手は、キレの良い直球だけでなく、粘り強い投球も兼ね備えている注目選手です。
 
2年生の秋の関東大会は、2016年夏の甲子園の覇者である作新学院に敗れたものの、準優勝に貢献しました。
 
投球だけでなく、バッティングでも関東大会で4番を任されるなどオールマイティな選手で、東海大市原望洋の甲子園初勝利のキーマンと言えるでしょう。
 
 
<スカウト陣の反応>
 
巨人「直球も良いし、バランスが良い。緩急を覚えれば楽しみ」
 
阪神「もともと制球はいい。ひと冬を越えてからが楽しみ」
 
ロッテ「甲子園に近づけたのはよかった」
 
 
<ネットの反応>
 
「安定感が抜群だし、ドラフト候補上位に入ってくるんじゃないか」
 
「現時点では高校生投手としてトップクラスで注目選手だね」
 
「今後次第ではドラフト候補、しかも1位や2位にもなり得るくらいの注目選手!」
 
 
 
 2、山口 翔 - 熊本工(熊本)
 
 
身長 体重 180cm/72kg
 
武   器 伸びのある直球とスライダー、カーブ
 
山口 翔(やまぐち しょう)投手は甲子園出場経験はないものの、九州大会2回戦と準々決勝で完投勝利を飾る活躍を見せて伸びしろを期待されている注目選手です。
 
最速149キロの伸びのある直球だけでなく、スライダーやカーブも一級品!
 
救援登板した2年秋の県大会3回戦で最速149キロをマークしたとんでもない選手ですが、制球にはバラツキが残るので大会までにどこまで仕上げてくるのがか鍵になりそうですね。
 
 
<ネットの反応>
 
「ドラフト候補にはまだ遠いけど、制球力をつければ十分考えられるね」
 
「外角低めに決まるストレートが素晴らしい注目選手!」
 
「タイプ的には西武の今井達也かな?甲子園で化けてくれることを期待してる」
 
 
 
 3、三浦 銀二 - 福岡大大濠(福岡)
 
 
身長 体重 175cm/73kg
 
武   器 最速144キロの直球とスライダー
 
三浦 銀二(みうら ぎんじ)投手は、強豪校(大分商業、鹿児島実、秀岳館)を相手に3戦連続完封勝利を飾る活躍をしたことから「ドクター・ゼロ」との異名を持つ注目選手です。
 

常に130キロ台前後の伸びのあるストレートと120キロ前後のスライダーを武器に打者を翻弄していく姿は圧巻です。

さらに110キロ台から120キロ台のチェンジに100キロ前後から100キロ台のカーブと球のバリエーションが豊富なのも特徴ですね。

 
<ネットの反応>
 
「フォーム綺麗なんだよなぁ。マウンドでしっかり考えて投げているよね」
 
「下半身と背筋の強化に努めれば、球速も150㎞近くまで期待できると思います」
 
「四球も少ないし、ドラフト候補上位に十分なりうる安定感のある投手」
 
 
 
4、池谷 蒼大 - 静岡高校(静岡)
 
 
身長 体重 175cm/75kg
 
武   器  左から繰り出される最速144キロの直球とスライダー、チェンジアップ
 
池谷 蒼大(いけや そうた)投手は、2年秋の中部地区大会準々決勝からエースとなり、2年ぶりの東海大会優勝に貢献した注目選手です。
 
着地が早いひじの使いで腕の振りが早く、テンポの良い投球が持ち味です。
  
 
<スカウト陣の反応>
 
 中日「小気味のいい投球ができる。一冬越して球速アップすれば、面白い存在になる」
 
 
<ネットの反応>
 
「今大会No.1サウスポーで、ドラフト候補筆頭でしょ」
 
「キレのあるスライダーが魅力的だよね。俺がスカウトならドラフト候補(笑)」
 
「池谷蒼大くん腕の振りがいいしチェンジアップ覚えると面白いと思うんだけどな」
 
 

捕手部門

1、古賀 悠斗 - 福岡大大濠(福岡)
 
 
身長 体重 175cm/73kg
 
武   器 常時1・8秒台の二塁送球
 
古賀 悠斗(こが ゆうと)捕手は、2年秋より捕手に転向して三浦銀二投手とのバッテリーで県大会と九州大会優勝、神宮大会では4強入りを果たした注目選手です。

捕手としての能力だけでなく、パンチ力を秘めた3番打者で攻めの方も期待できる選手です。

 
 
<スカウト陣の反応>
 
 中日「動きがいいし、1つ1つの送球が非常に正確。プロ対象の選手」
 
 
<ネットの反応>
 
「強肩!まさにバズーカ砲!」
 
「捕手転向から間もないとは思えないほどミットの構えが良いドラフト候補!」
 
「中背ではあるが機敏なのでマイナスに感じさせない」
 
 
 
2、猪田 和希 - 神戸国際大付(兵庫)
 
 
身長/体重 - 181cm/78kg
 
武器 - 遠投110mの強肩、力強く振り切るスイングから強い打球を弾き返す右の強打力
 
猪田 和希(いのだ かずき)捕手、強肩を買われて2年秋から捕手に転向、神戸国際大附の攻守の中心。

積極的なバッティングが持ち味で、高校通算16発の長打力、パワーを備える注目選手です。

 
 
<ネットの反応>
 
「強肩強打のすごいヤツ!ドラフト候補に挙がってくるんじゃないかな」
 
「右打者兵庫ナンバー1だと思う」
 
「ピン芸人のあばれる君似(笑)ドラフト候補になったらその意味でも注目度抜群」
 
 

内野手部門

1、清宮 幸太郎 - 早稲田実(東京)
 
 
身長 体重 184cm/100kg
 
武   器 左の長距離打力
 
清宮 幸太郎(きよみや こうたろう)一塁手は、リトルリーグ世界選手権パナマ戦で史上最長94m弾を放った全国区の選手ですね。

甲子園でも1年生から活躍していますから知名度も抜群で、プロスカウトからも柔らかさのある打撃で高評価を受ける注目選手です。

 
 
<スカウト陣の反応>
 
オリックス「将来はシーズン日本記録の60本塁打を塗り替える可能性がある。こんな和製大砲はいない」
 
中日「プロ志望届を出せば、1位競合は間違いない」
 
  
<ネットの反応>
 
「長打だけでなく好投手から安打が多いのも魅力」
 
「ホームランを量産できるから、伝説的な選手になりそう」
 
「怪物級の選手でドラフト候補というか、メジャー候補!」
 
 
  
2、安田 尚憲 - 履正社(大阪)
 
 
身長 体重 188cm/92kg
 
武   器 飛ばす力を売り物とする左の強打力
 
安田 尚憲(やすだ ひさのり)三塁手は、1年秋の大会から5番・三塁手レギュラーを務め、3回戦・大冠戦でライトへのソロ本塁打を放った注目選手です。

強肩強打のバランスのとれた、プロ注目大型サードです!

 
 
<スカウト陣の反応>
 
阪神「打つだけでなく、それ以外の部分でどう成長するか。まだまだ成長できると思う」
 
  
<ネットの反応>
 
「守備も決して下手なわけではないので、ドラフト候補にも食い込んでくるんじゃ」
 
「将来のホームラン王になる資質を感じます」
 
「飛ばす力に定評のある左のスラッガー!!応援してます!!」
 
 
 
3、金成 麗生 - 日大三(東京)
 
 
身長 体重 193cm/101kg
 
武   器 140m級の打球を誇る左の長距離砲
 
金成 麗生(かなり れお)一塁手は、打撃の確実性や守備力に課題は残すものの、アメリカ人の地をひくパンチ力は凄まじいものがあります。

当たった時の飛距離が魅力の左の強打者として注目選手です。

 
 
<スカウト陣の反応>
 
中日「まだまだ未完成なところはあるが、飛ばす力は抜けているし、スイングスピードも速い。反対方向にも打てる」

阪神「左で大きいし、投げられるとなれば、さらに面白い存在になる。今後の活躍次第で十分(ドラフト指名の)可能性はある」

西武「いい体。顔もすごくいい。かなりレオ、でしょ。そりゃうちは動かないと」

 
<ネットの反応>
 
「ドラフト候補の長距離砲で、超パンチ力あるよ」
 
「日本人離れした体格から、とにかく力と勢いで結果を出す打撃モンスター」
 
「打ち始めると止まらない、まさに怪物!!」
 
 
 
4、太田 英毅 - 智弁学園(奈良)
 
 
身長 体重 176cm/78kg
 
武   器 振り切るスイングでパンチ力を秘めた右打力
 
太田 英毅(おおた ひでたけ)遊撃手は、長打力を秘めたリードオフマンとして県大会優勝、2年ぶり近畿ベスト8入りに貢献しました。

積極的な打撃で3番打者としてチームを牽引する注目選手です!

 
 
<スカウト陣の反応>
 
日本ハム「スイングが強い。打球の捉え方がいい。速いボールにも遅いボールにも対応できる」

阪神「来年に向けて、ますます楽しみな存在」

  
<ネットの反応>
 
「攻守共に荒さを感じるが華がある」
 
「年々、成長を見せているから、ドラフト候補に挙がってくるんじゃないか」
 
「170cm台中盤と大柄ではないが長打力のある俊足打者」
 
 
 
4、嶋谷 将平 - 宇部鴻城(山口)
 
 
身長 体重 180cm/83kg
 
武   器 グラブ捌きの良い好守
 
嶋谷 将平(しまたに しょうへい)遊撃手は、攻守バランスの取れたプロ注目のショートです。

癖の少ない振り切るスイングではじき返す右の中距離打者としても活躍が期待される注目選手!

 
 
<ネットの反応>
 
「嶋谷を見に球場へ行きたいと思わせてくれる魅力的な選手」
 
「変化球を呼び込んで引っ張ったり、直球を逆方向に打ったりと自分のポイントを持ってる」
 
「高校ナンバー1ショートにもなれる実力があるドラフト候補!」
 
 

外野部門

1、植田 拓 - 盛岡大付属高校(岩手)
 
 
身長 体重 165cm/73kg
 
武   器 ずば抜けた身体能力、遠投120メートル
 
植田 拓(うえだ たく)外野手は、小柄ながら高校2年の時点で20本を超すホームランを放っており、また足も速くずば抜けた身体能力も持ち味です。

ドラフト候補としては小柄ですが、注目選手と言えるでしょう。

 
 
<ネットの反応>
 
「165cmとは思えないパワーヒッターで、ドラフト候補としてもいいんじゃないか」
 
「東北のマルチ打者!」
 
「小柄ながら全身のスプリングを生かした超絶パンチでブッ飛ばす」
 
 
 
2、西浦 颯大 - 明徳義塾(高知)
 
 
身長 体重 178cm/70kg
 
武   器 長打力を秘めた左打力
 
西浦 颯大(にしうら はやと)外野手は、走攻守の3拍子が揃った4番ライトという漫画のようなバランスのとれた注目選手です。

振り切るスイングから鋭い打球を弾き返す左の強打者として、甲子園での活躍次第ではドラフト候補上位に食い込む可能性がある選手です。

 
 
<ネットの反応>
 
「体格も技術もメンタルも一回り大きく成長していける伸びしろがある選手」
 
「明徳の頼れる4番!ドラフト候補の目玉になってほしい」
 
「身体能力がずば抜けているので拓大等へ進学しない限りはNPBから指名がありそう」
 
 
 
3、若林 将平 - 履正社(大阪)
 
 
身長 体重 181cm/86kg
 
武   器 長打力を秘めた左打力
 
若林 将平(わかばやし しょうへい)外野手は、恵まれた体格を持っておりポテンシャルは抜群の注目選手です。

守りだけでなく、スイングスピードの速い力強く振り切るスイングから強い当たりを放つ右のスラッガーとしても活躍が期待されます。

 
 
<ネットの反応>
 
「打撃センスは抜群の外野手」
 
「スイングスピード142キロ!!はやっ!」
 
「履正社は、安田君と若林将平君の長距離砲コンビがドラフト候補でにぎわせそう」
 
 
 
4、根尾 昂 - 大阪桐蔭(大阪)
 
 
 
身長 体重 177cm/75kg
 
武   器 投手として最速148km、外野手としても身体能力が高い
 
根尾 昴(ねお あきら)内外野手兼投手は、投手に内外野と3つのポジションをこなすマルチプレイヤー
 
この器用さは持前の身体能力の高さとセンスに裏付けされており、今後の成長がますます期待される注目選手です。
 
 
<ネットの反応>
 
「大阪桐蔭の根尾昴、3つのポジションどこでもいけるってスーパーマンやん」
 
「投手か遊撃手か選抜ではどちらで魅せてくれるのか」
 
「野球センスの塊・・・どのポジションでのドラフト候補になるのか楽しみ」
 
 
今年も個性豊かなドラフト候補、注目選手が出てきそうですね!
 
 

まとめ

いかがだったでしょうか。
 
今年の選抜高校野球2017春の甲子園も熱戦が繰り広げられそうな予感がひしひしと感じられ期待が高まります。
 
鑑賞の際には、ぜひこちらのページで日程とドラフト候補や注目選手の情報を照らし合わせてみてくださいね(笑)
 
そして選手達の頑張りに負けないような熱い応援をしましょう!
 

スポンサーリンク

-スポーツ