ゴシッター

芸能界の噂や芸能人の素顔、彼氏彼女といったゴシップから飲み会で使えるネタまでエンタメ情報をお届けします。

倉持明日香の熱愛彼氏は?現在の活動や元野球選手の父についても

kuramochiaruka 
倉持明日香さんといえば、元AKB48のチームBキャプテンを務め、卒業した現在はスポーツキャスターやドラマの主演などその活動の幅を広げるタレントさんです。
 
また、父親が元プロ野球選手で「炎のストッパー」と言われた倉持明ということで別の意味でも注目されています。
 
そこで今回は、倉持明日香さんのAKB卒業後の現在の活動や気になる熱愛彼氏の情報、元野球選手の父についてもご紹介します!

スポンサーリンク

倉持明日香プロフィール

kuramochiasuka-genzai
 
倉持明日香さんは神奈川県横浜市出身で1989年9月11日生まれのタレントさんです。
 
身長は156cm、体重は公表されていませんでしたので、身長からモデル体重を計算したところ(こちらのサイトを参考にしています)、推定体重49kg(美容体重)のようです。
 
出身高校は幼稚園からの一貫校である横浜英和学院中学高等学校で、大学には通っていないようです。
 
 
元プロ野球選手の厳格な父の元で育った倉持明日香さんは、AKBオーディションを受ける前は歯科衛生士になることを夢見ていました。
 
それと同時に、父が野球選手としてだけでなくCMなどでテレビに出てる姿を見て、テレビの世界に憧れを持ったとインタビューで語っています。
 
しかし、AKBオーディションを受けるときには父には猛反対されたようです。
 
それでも、反対を押し切って合格したAKBで一生懸命活動する姿を見せることで父を納得させたというエピソードもあり、真面目でストックな性格でもありますね。(元野球選手の父については後述します)
 
 

倉持明日香さんの熱愛彼氏の噂は?

kuramochiasuka-kareshi
 
倉持明日香さんの熱愛については、彼氏との手をつないでいる写真や彼氏と思われる男性とのデート写真などの流出は現在出てきていません。
 
しかし、恋愛禁止のAKBを卒業したことで恋愛解禁となり、熱愛彼氏ができていてもおかしくはありませんね。
 
 
倉持明日香さんは彼氏にするならどんなタイプか、というインタビューに対して
  

 
・カッコイイ系よりカワイイ系(クマさんみたいな人)が好み
 
・野球やプロレスが好きなので、それを否定しない人
  
と答えています。
 
さらに、一部週刊誌やツイッターなどを調べたところ「中学高校時代はスポーツ部に所属している人と熱愛していた」という情報があり、父親も元プロ野球選手ということでスポーツ選手との熱愛もありうる、とのことでした。
 
 
実際に、倉持明日香さんは現在BSスカパーの「スカパー!プロ野球PRアンバサダー」として活動する中でプロ野球選手との交流があります。
 
スカパーでは、プロ野球の試合でドラマチックなサヨナラ打を放った選手に対して毎月「スカパー!サヨナラ賞」を倉持明日香さんからトロフィーを授与されることになっています。
 
これまでに鈴木誠也選手(広島)やレアード選手(日本ハム)らが受賞しています。
 
 
一部ネット上では、「スカパー!サヨナラ賞」を受賞した選手の中から倉持明日香さんの熱愛の噂が出ている選手が2人いました。

読売ジャイアンツ 坂本勇人選手

sakamotoyuuto

 
言わずと知れた読売ジャイアンツのキャプテン、坂本勇人選手。
 
その端正なルックスから、これまで体操の田中理恵選手との熱愛やモデルのダレノガレ明美さんとの熱愛の噂が出ています。
 
しかし、坂本勇人選手はどちらかというとカッコイイ系で、倉持明日香さんの彼氏にしたいタイプの「カッコイイ系よりカワイイ系」ではないのかなと思います。
 

福岡ソフトバンクホークス 吉村裕基選手

yoshimurayuuki 
横浜ベイスターズに入団して、現在はジャイアンツに所属する主砲・村田選手の代わりに4番を務めるなどパンチ力のあるバッターです。
 
吉村裕基選手はまさにクマさん系でカワイイ部類に入るのではないでしょうか(笑)
 
倉持明日香さんの彼氏にしたいタイプである、クマさんタイプで野球をやっているのでまさにピッタリですね。
 
吉村裕基選手は以前にモデルの英玲奈さんとの熱愛が噂されましたが、目撃証言などが少ないことから熱愛情報は信ぴょう性が低く、現在は彼女がいない線が濃厚です。
 
 
倉持明日香さんは、熱愛彼氏ができた場合にまず兄2人に許可を得て、最後に父の許可を得なければならないようで
  

 
「彼氏の最大の敵は父で、ラスボスのようなものです(笑)」
  
と話していました。
 
そんなラスボスの(笑)厳格で元プロ野球選手の父はどういった人なのでしょうか?
 

スポンサーリンク

 

倉持明日香の父は?

kuramochiakira

 
倉持明日香さんの父は、蓄えた髭から「ヒゲクラ」の愛称で親しまれ、主にロッテでクローザーとして活躍した倉持明さんです。
 
倉持明さんは9回裏ノーアウト満塁ノーストライクスリーボールという最大のピンチを5度も救ったことから炎のストッパーとして語り継がれている名選手です。
 
1983年に戦力外を受けた際のピンチも、野球解説者を続けながら製薬会社の営業をこなすなど精神力の強い方ということが分かりますね。
 
現在は保険代理店を経営して、古巣のロッテ戦の解説者を務め、毒舌解説として人気を集めています。
 
 
厳格で毒舌というと怖いイメージがありますよね。
 
しかし、倉持明日香さんが一時期スキャンダルに見舞われピンチを背負ったときには、
 
「世間の風当たりは相当強いぞ。夢を諦められないなら戦え。諦められるなら逃げ出せ」 
と父親らしく厳しいエールを送る一方で、倉持明日香さんが再び活動しやすくなるようにスタッフの方々に頭を下げて回ったそうです。
 
厳格で、とても優しい父親なんですね。
 
 

 倉持明日香の現在の活動は?

 倉持明日香さんは現在、舞台にスポーツキャスター、さらには女優業で主演を務めるなど幅広く活躍しています。
 
主な活動内容は、
  

・舞台
2015年 「バイオハザード」ヒロイン
2016年 「Honganji」
 
・テレビ
2015年~ 「SPORTS X」 キャスター
 
・ドラマ
2016年 「本気ドラ」倉持先生役
2016年 「OLですが、キャバ嬢はじめました」主演
 
・広告
2016年 スカパー!プロ野球PRアンバサダー
 
AKB時代も舞台やドラマには出演していましたが主演級はなく、キャスターの仕事もそれほどありませんでした。
 
現在は舞台やドラマの主演級に加えて、スポーツ系のお仕事が増えてタレントとしての幅が広がっている印象を受けます。
 
今後もスポーツに関連したお仕事はしていきたい、ということでスポーツ番組で見る機会が現在より増えそうですね!
 
 

まとめ

 いかがだったでしょうか。
 
元AKBときくとモデルやドラマに進出する人が多い中、自分の好きなスポーツに関連する仕事で自分らしさを追求している倉持明日香さんは応援したくなります。
 
以前は元プロ野球選手の娘、といった売り出しが多かったようですが、現在は自分の力を証明するかのようにどんどん仕事の幅を増やしています。
 
これからもスポーツ番組キャスターやアンバサダーの仕事はもちろん、ドラマや映画でも活躍してほしいですね!
 

スポンサーリンク

-芸能