ゴシッター

芸能界の噂や芸能人の素顔、彼氏彼女といったゴシップから飲み会で使えるネタまでエンタメ情報をお届けします。

ミサンガの意味や色の組合わせは?簡単に取り外し可能な結び方も

  

misanganoimi

 
今やおしゃれなアイテムとしても人気のミサンガは、もともとブラジルの教会でつくられたお守りとして始まりました。
 
サッカー選手を始めとしたスポーツ選手も愛用するミサンガの色の組み合わせは無数にあり、効果も様々です。
 
しかし、ミサンガに使われている基本色はそれほど多くはありません。
 
今回は、ミサンガの基本色やつける場所で異なる意味、さらには簡単に取り外しができる結び方までご紹介します!

スポンサーリンク

ミサンガの歴史

ミサンガは、18世紀に建てられたブラジル東部バイーア州サルバトーレにあるボンフィン教会でつくられたお守りが起源です。
 
bonfinkyoukai 
ボンフィン教会は、昔からここで祈ると怪我や病気が治ることで「奇跡の教会」と呼ばれ、今でも多くの人に厚く信仰されています。
 
そして、ボンフィン協会で売られている「フィタ」と言われるリボンを日本では「ミサンガ」と呼ぶんですね。
 
201012311658000

ボンフィン教会のフィタ

 
日本では「ミサンガ」と呼びますが、ブラジルでは「フィタ」もしくは「ボンフィン」と呼ぶのが一般的です。
 
ブラジルのサッカー選手がよくつけているのは、こういった背景があるからなんですね。
 
日本にミサンガを持ってきたのは、現在やサッカー解説や監督業などで活躍するブラジル出身のラモス瑠偉さんと言われています。
 
ramosurui
 
ラモス瑠偉さんが現役時代に、当時所属していたヴェルディ川崎の勝利を願って手首につけていた紐(ミサンガ)が北沢豪選手ら他の選手たちにも広まり、さらにサポータに広がっていったのです。
 
今では健康やスポーツだけでなく、勉学や恋愛などの願い事を叶えるお守りとして普及していますね。
 
 

ミサンガの意味は色やつける場所で違う

ミサンガの色は組み合わせによって無数にありますが、基本色はそれほど多くはありません。
 
色やつける場所によって意味が異なるので、状況に合わせて色や場所の組み合わせを変えましょう。
 

ミサンガの色の意味

misanga-iro

 
 白   色  健康、効率、落ち着き、爽やかさ
 赤   色  情熱、勇気、運動、恋愛
 ピ ン ク 色  モテる、恋愛、可愛くなる、調和
 オレンジ色  エネルギッシュ、力強さ、友情、希望
 水   色  笑顔、美しさ、爽やかさ
 青   色  学問、仕事、爽やかさ、心を癒す、行動
 黄   色  金運、学問、知識、向上、平和、明るさ
 緑   色  金運、癒し、和み、優しさ
 黄 緑 色  優しさ、友情
 灰   色  仕事
 紫   色  才能、思いやり、忍耐
 黒   色  魔除け、好意、意思
 茶   色  家庭
 
色の意味は様々ですが、単色でも良いですし、2色、3色と組み合わせをしていけば意味のパターンも無数にあり、ワクワクしてきますね! 
 

ミサンガをつける場所

misanga-teashi
 
 
ミサンガは、つける場所によっても意味が変わります。
  
 
・利き手の手首→恋愛成就の意味
 
・利き手と逆の手首→学業成就の意味
 
・利き足の足首→勝負運アップの意味
 
・利き足と逆の足首→金運アップの意味
  
色とつける場所を組み合わせれば最高の運気アップが見込めるわけですね!
 

スポンサーリンク

 

ミサンガのおすすめの組み合わせの色は?

ミサンガは色の組み合わせの決まりはありませんが、どんな色を組み合わせていいか分からない方のために、おすすめの色の組み合わせをいくつかご紹介します!

恋愛運アップ

renaiunup

 
<色の組み合わせ> 赤色×ピンク色  
 
<つける場所> 利き手の手首
 
「好きな人と結ばれたい」「結婚相手を見つけたい」「理想の相手に出会いたい」人には、赤色とピンク色の組み合わせがおすすめ。
 
『運命の赤い糸』とも言われる赤色と恋愛運を上げるピンク色の組合せ、さらに恋愛成就の利き手の手首で運気をアップさせましょう。
 

勉強運アップ

benkyouunup 
 
<色の組み合わせ> 黄色×青色 
 
<つける場所> 利き手と逆の手首   
 
「テストで高得点とりたい」「試験に合格したい」「効率よく勉強したい」という人には、黄色と青色の組み合わせがおすすめ。
 
学問の向上を意味する黄色と青色の組合せのミサンガを学業成就の利き手と逆の手首にすれば勉強運アップが期待できます。
 
もちろん、願うだけではなく勉強はしてくださいね(笑)
 

勝負運アップ

shoubuunup

 
<色の組み合わせ> 赤色×オレンジ色
 
<つける場所> 利き足の足首
 
「試合で勝ちたい」「自分に勝ちたい」「大事なプレゼンをうまくやりたい」という人には、赤色とオレンジ色の組み合わせがおすすめ。
 
勝負運を上げる赤色とエネルギッシュにしてくれるオレンジ色の組合せのミサンガを勝負運が上がる利き足にすればきっと勝負に勝てるはず!
 

金運アップ

kinunnup

 
<色の組み合わせ> 黄色×緑色
 
<つける場所> 利き足と逆の足首
 
「お金で困りたくない」「リッチな人生を歩みたい」「給料を上げたい」という人には、黄色と緑色の組み合わせがおすすめ。
 

金運を上げる黄色と緑色の組合せのミサンガを金運アップの利き足と逆の足首にすれば給料アップも近いかも!?

 
 
こうした組み合わせに、例えば「健康も気をつけたいな」と思えば白色を加えてアレンジした組み合わせもいいですね。
 
また、手首や足首に絶対つけないといけないわけではなく、
  
 
・携帯電話
 
・財布
 
・キーホルダー
 
・カバン
 
などにつけても問題ありません。
 
こうしたものに取り付ける場合、取り外しが簡単な結び方を知っておいた方が何かと便利なので、簡単に取り外し可能なミサンガの結び方をご紹介します。
 
 

簡単に取り外し可能なミサンガの結び方は?

おしゃれアイテムとしても浸透しているミサンガですが、結び方によってはなかなか取り外ししにくくなる結び方もあります。
 
取り外しにくいからもうつけるのやめた・・・なんて人もいると思います。
 
ミサンガは、できるだけ簡単に取り外し可能な結び方をしてすぐに取り外ししたいですよね。
 
そこで、誰でも簡単に取り外し可能な結び方をご紹介します。
 

輪っかなしミサンガの簡単な結び方

 
この輪っかなしミサンガの簡単に取り外し可能な結び方であれば、調節もすぐにできるし、取り外ししたいときに簡単にできます。
 
学校や会社、遊びに出かけるときに簡単に取り付け、取り外しが可能な結び方なのでとても便利ですよね。
 
次に、輪っかがあるパターンのミサンガの簡単に取り外し可能な結び方をご紹介しましょう。
 

輪っかありミサンガの簡単な結び方 

こちらも、とても簡単に取り外し可能な結び方ですね。
 
たった2つの簡単な取り外し可能な結び方を知っておくだけでほとんどのミサンガに対応できます。
 
この簡単な取り外し可能な結び方に慣れてきたら、応用の結び方にチャレンジしてミサンガの楽しみ方を増やしていくといいですね。
 
 

まとめ

いかがだったでしょうか。
 
ミサンガ自体もおしゃれですが、色の意味やつける場所を意識して簡単に取り外しできる結び方を知ってしまえば、無数におしゃれミサンガを楽しめます。
 
ミサンガは1年中使えるので、是非運気とおしゃれ度をアップさせて充実したミサンガライフを楽しみましょう!
 

スポンサーリンク

-雑学・おもしろ