ゴシッター

芸能界の噂や芸能人の素顔、彼氏彼女といったゴシップから飲み会で使えるネタまでエンタメ情報をお届けします。

宮下遥の彼氏や性格を調査!超かわいいバレー選手と話題に?

2016/08/07

宮下遥全日本代表
 
宮下遥選手は、女子バレー全日本代表の若手選手です。
 
あどけなさが残る一方で、試合中は歯を折ってもプレーし続けるという闘志の持ち主、宮下遥選手。
 
そんな熱い性格とバレー選手の中でもかわいいと話題なので、世の男子がほっておくわけはない!と思い、彼氏の噂や性格を徹底調査してみました! 

スポンサーリンク

 

宮下遥のプロフィール

miyashitaharuka

 
名前    宮下 遥(みやしたはるか)
 
生年月日  1994年9月1日
 
血液型   B型
   
体重    58kg
 
身長    177cm
 
出身   三重県桑名市
 
小学校  私立城南小学校
 
中学校  大阪国際大和田中学校
 
所属   岡山シーガルズ   
 
愛称   はるか
 
 
宮下遥選手は小学校からバレーボールを始め、当時のポジションはスパイクを打つアタッカーでした。
 
その後バレーボールの名門、大阪国際大和田中学校に入学してセッターに転向し、本格的にメキメキと頭角を現します。
2009年にはキャプテンとして全国大会準優勝を果たし、女子V・プレミアリーグ(女子プロバレーボールリーグ)の岡山シーガルズに入団しました。
 
そこから宮下遥選手に注目が徐々に集まりだし、プロになって大躍進します。
 
2009年11月にV・プレミアリーグ戦開幕戦で15歳2か月で史上最年少出場記録を更新!
 
2010年には15歳という若さで全日本女子バレー代表に選出!!
 
 
誰だ、あのかわいいバレーボーラーは!?
 
 
そこから国民の注目が集まり、どうやらあの世界最小・最高セッターと言われた竹下佳江選手の後釜らしいということが噂になり始めます。
 
 
15歳で日本代表ってすごくない!?
 
しかもジブリに出てきそうな透明感!!
 
小さそうなのに177cmって意外!!
 
 
などいろんな意味で宮下遥の名を全国に知らしめました。
 
この頃から、宮下遥選手は歴代最高にかわいいセッターとして話題になり始めました。
 
 
しかし、歯が折れても戦い続けるとはすごい精神力ですね。

宮下遥選手は歯が折れてもプレーし続ける強靭な精神力

見た目はかわいい宮下遥選手ですが、(しつこい)
 
プレーはとても気迫がこもっていますよ!!
 
あの歯が折れる事件が起きます!!
 
 
しかも歯が折れた試合は中学生のときの試合なんです!!
 
 
こぼれたボールをレシーブしようと飛び込んだところ味方と交錯し、前歯が2本折れる!!
 
並の選手であればここで大事をとって交代でしょう。
 
大事な前歯が2本折れたら・・・
 
全国大会だし、テレビ中継されてるし恥ずかしい・・・
 
と私なら速攻交代を要請します(笑)
 
 
しかし、かわいい宮下遥選手(もはやかわいいは関係ない)はそこらへんの選手とは違います。
 
当時キャプテンということもあり責任感が高い宮下遥選手はプレーを続行!!さすが!!
 
 
試合後のインタビューでは、
 
 
「コートの中の選手を自分の歯で元気、笑顔にできたことがよかったです」
 
 
と逆に歯が折れても周りのことを考える優しさがにじみ出ている!!
 
私なら
 
「早く歯医者に行って歯を入れに行きたいです」と答えるでしょう。
 
 
 
宮下遥選手は、かわいい上に性格もいい!!
 
 
やはり日本代表クラスになると、こういった気遣いもできる選手じゃなきゃ務まらないのでしょう。
 
可愛さだけでなく、性格の良さも宮下遥ファンを増やす一因なんでしょうね。
 

スポンサーリンク

 

宮下遥選手は負けず嫌いで昔は自己中心的だった

バレーボールを始めた小学生当時の宮下遥選手のポジションは、スパイクを打つアタッカーでした。
 
インタビューでも、当時は
 
 
「自分の思うままにやっていてかなりワガママだった」
 
 
と本人は言っていますが。
 
私は信じません!!笑
 
あんなにかわいい宮下遥選手がワガママで思うままにやってたって?
 
まぁ、かわいいから許しちゃうんでしょうけど(ダメダメ)
 
 
話を戻すと、そんな自己中心的な言動から、バレーボールの名門・大阪国際大和田中学に練習に行った際にショッキングな出来事が。
 
監督とのやり取りです。
 
 
監督「やってみたいポジションは?」
 
宮下遥「セッターになりたいです」
 
監督「セッター?性格的に(自己中心的だから)一番やってはいけないポジションだな。」
 
宮下遥「・・・!(なんだとぉぉぉ!)」
 
 
なんだとぉぉぉは言ってないですが(笑)、相当悔しかった、とインタビューで答えています。
 
バレーボールでセッターといえば、トスを上げたり選手に支持を出すまとめ役で自己中心的では絶対に務まらないのです。
 
 
しかし、黙ってないのが宮下遥選手の性格。
 
 
一番やってはいけない、と言われたことで
 
「見てろよ・・・!世界で通用するセッターになってやる・・・!」
 
 
と負けず嫌いに火が付いたそうです。
 
 
周りを常に見て周りを活かす、ある意味宮下選手とは真逆のポジションであるセッターに打ち込んでやろう、と中学ではセッターへ。
 
ただ練習をこなすだけじゃないところがかわいい宮下遥選手(まだ言ってる)。
 
セッターは周りを見て常に冷静にならなければならない、自分の性格とは真逆のポジションをこなすため、精神修行として17歳から座禅を始めます。
 
座禅・・・
 
 
17歳から座禅をするなんて、宮下遥選手かお坊さん志望の学生くらいでしょう。
 
 
座禅中は
 
試合の中で悪くなった時を想定してどう復活するか・・・
 
自分が試合中に何を意識すればいいのか・・・
 
などを考えながらイメージトレーニングを積み重ねているそうです。
 
座禅での精神力修行に加え、もともとレシーブも上手かった宮下遥選手はセッターとして、メキメキと頭角を現していきます。
 
 
日本代表クラスになった今は、
 
「目立ちたがりで私が私が、となりそうだけど、そこを冷静に見るようにできるようになった」
 
と語ったところから、 宮下遥選手の負けず嫌いの性格が、人間としての成長につながっていることを感じますね。
 
かわいい上に鋼の精神力を持つ宮下遥選手。
 
 
虜にならないわけがない。
 
 

彼氏の存在への質問に「恋はしてません!」

さて、いよいよ気になるのはそのかわいい美貌から世の中の男子が手を出さないわけはない、ということ。
 
しかし、中学校からバレーボールの名門・大阪国際大和田中学校に入った宮下遥選手は練習、練習、土日も練習!の毎日だったことでしょう。
 
大阪国際大和田中学校といえばスポーツが盛んで、特にバレーボールは全国大会出場常連校。
 
部活の練習時間などを調べましたが詳細は確認できませんでしたが、全国大会出場常連の部活の時間を調べたところ、最低でも30時間以上(芝浦工業大学柏中学校顧問の話)ということです。
 
 
全国大会出場常連が最低で30時間だったら、
 
 
全国大会優勝校レベルの練習時間は40時間はありそうですね。
 
 
それを想定すると、週6の練習だとして、
 
平日1日(月曜)休み、平日練習開始が15時~、土日祝が8時間練習だと仮定すると
 
 
火曜・水曜・木曜・金曜 15時~21時(6時間練習)
 
土曜・日曜・祝日     9時~18時(8時間練習、1時間昼休憩を除く)
 
 
と、恐ろしくブラックな練習時間に・・・
 
これは恋する時間なんてないですね。
 
 
プロになったらバレーボールが仕事になるので、より忙しくなる上に、座禅にテレビ取材なども入ったりでより時間がなくなりそうです。
 
そんなとき、リオ五輪女子バレー全日本代表がテレビで特集されていました。
 
インタビューでは、木村沙織選手らとともに宮下遥選手も出演していました!
 
 
先輩方に比べて、宮下遥選手はやはりかわいい!(他の選手に失礼!)
 
 
普段はどんな生活をしてるんですか~、などのどうでもいい質問の後に、恋人は?の質問コーナー!
 
 
待ってました!
 
 
木村沙織選手から順に「恋はしてません!」とテレビ用のコメントの嵐。
 
そりゃあいても、言わないでしょうね・・・
 
テレビ用の発言かと思い、Twitterや2chなども探し回ってみましたが、宮下遥選手の私服画像や練習風景、応援する声などばかりでした。
 
同様の質問に食い気味に「恋してないですね~」と答えた木村沙織選手は少し怪しいですが(笑)
 
所属チームの練習に日本代表の練習のスケジュールのハードさに加え、座禅にテレビ取材、ネット上の噂が噂にすぎないこと、宮下遥選手のインタビューの受け答え(これでいたらアカデミー賞ものです!)からも彼氏はいないようです。
 
宮下遥彼氏
 
 

私服はオシャレとネット上では言われるが、外出時は基本ジャージ

インタビューでは、宮下遥選手が
 
「滅多に私服は着ないです。買い物はほぼジャージで行きたい」
 
との告白に対し、木村沙織選手から「え!ジャージじゃ行かないよ!」とびっくりされていました。
 
 
最近では
 
「ジャージで行きたいけど先輩に怒られるから私服に着替える」
 
と意外にずぼら?な一面も見えましたがそこがまたかわいい(しつこすぎる)!
 
 
スイーツ好きということも公言していて、
 
ダイエットしないと・・・
 
といいながら巨大ハニートーストを食い尽くすなどスイーツ女子としてTwitterや2chで知られています。
 
 

宮下遥選手を魅了するのはプレーだけでなく、どこにでもいるピュアな女子

177cmという大型セッターでありながら、レシーブもできるので予測も反応もできる、大きくて守れる選手として評価される宮下遥選手。
 
選手としては責任感があり、負けず嫌いの性格。
 
その一方で、コート外では
 
いちご好きなんです!
 
といいながらインタビューを受けるお店ではブルーベリーを選ぶなど天然でピュアな一面もあります(笑)
  
そんな、どこにでもいる女子としての親近感に加えて見た目も純粋でかわいいことが、宮下遥選手ファンを増やしているといえますね。
 
選手としてはもちろん、コート外の天然さにも注目の宮下遥選手の今後に目が離せませんね!
 

スポンサーリンク

-スポーツ