ゴシッター

芸能界の噂や芸能人の素顔、彼氏彼女といったゴシップから飲み会で使えるネタまでエンタメ情報をお届けします。

坂口健太郎の彼女や過去の髪型まとめ!出身大学や身長についても

2016/11/30

sakaguchikentarou
 
坂口健太郎さんは、2010年人気雑誌「メンズノンノ」のオーディションで合格し、その後サントリー「オランジーナ」のCMや24時間テレビのドラマ「母さん、俺は大丈夫」などに出演して注目を浴びている俳優さんです。
 
坂口健太郎さんは、どこか女性的な雰囲気と美白肌に加えてシャープな目元で「塩顔」ブームをつくったともいわれています。
 
今や坂口健太郎さんの代名詞のマッシュルームスタイルの髪型を日本だけでなく韓国で見かけることも多くなりましたね。
 
今回は、そんな今大注目のモデル・俳優の坂口健太郎さんの身長や出身大学や気になる彼女の噂、幼少期からの髪型変化などをご紹介します!

スポンサーリンク

坂口健太郎の身長や出身大学含むプロフィール

pfofile-sakaguchikentarou 
 
坂口健太郎さんは、東京都出身で1991年7月11日生まれの俳優さんです。
 
出身地の詳細ですが、東京都西東京市の西武新宿線田無駅の近くで家族と食事をしている坂口健太郎さんをよく目撃されている情報があり、おそらく田無駅周辺に実家があるのではないかと言われています。
 
事務所はトライストーン・エンターテイメントで、坂口健太郎さんの他に俳優の小栗旬さんや綾野剛さん、女優の木村文乃さん、歌手のmiwaさんなどが所属しています。
 
身長と体重については、人気雑誌「メンズノンノ」の情報によると身長が184cm体重は62kgとなっています。
 
身長184cmから健康体重と美容体重、モデル体重、スーパーモデル体重を計算すると
 
・健康体重 75kg前後
・美容体重 68kg前後
・モデル体重 63kg前後
・スーパーモデル体重 60kg前後
 
なので、絵に書いたようなモデル体型なんですね!
 
メンズノンノのモデルは主に身長170cm後半~身長185cmくらいのモデルさんが多いので、坂口健太郎さんの身長184cmはメンズノンノのモデルの中でも高い身長の部類になります。
 
 
坂口健太郎さんはサングラス好きであることも人気モデル雑誌「メンズノンノ」で明かしており、ついつい買いすぎてしまうとか。
 
sakaguchikentarou-sunglass
 

母親大好き

sakaguchikentarou-hahaoya
 
坂口健太郎さんの家族構成は、父親と母親、姉が1人いることが分かっています。
 
2014年に公開された初出演映画「シャンティーデイズ365日 幸せな呼吸」の雑誌のインタビューで、
 
 
「母と姉は、僕にはとても厳しいんですよ。僕の演技見て終始無言だったんです(笑)」
 
 
と、姉の存在を明かしています。
 
西武新宿線田無駅付近で家族と食事されている姿をよく目撃されていることから、坂口健太郎さんはご家族ととても仲がよく、特に母親と仲が良いんです。

 
 
「自分はマザコンだと思います」
 
 と語っているように、とても母親を慕っているようですね。
 
坂口健太郎さんの母親は昔劇団員だったようで、演じることの考え方や本の登場人物を見せて「このキャラクターが健ちゃんに似てる!」とよく言ってくるそうです。
 
坂口健太郎さんは読書が趣味で、これも小さい頃から母親が本を読み聞かせてくれたからとか。
 
坂口健太郎さんがよく読む本は、「限りなく透明に近いブルー」や「愛と幻想のファシズム」などで有名な村上龍さんや「竜馬がゆく」「燃えよ剣」などで有名な司馬遼太郎だそうです。
 
本を読む際は、登場人物に自分を重ね合わせて読むことも多く、この点も母親の影響を大きく受けていることがわかりますね。
 
架空や歴史上の人物を演じる役者にとって、自分を重ねることは大切でしょうから、俳優・坂口健太郎さんがあるのも、母親の存在が特に大きいですね。
 
 
ちなみに、坂口健太郎さんは父親とも仲がよく、焼き鳥屋で一緒に飲んでいる姿を目撃している人が何人もいるそうです。
 
父親はジャズやクラシック、80年代の音楽が好きな影響で坂口健太郎さんもよく80年代の曲を聴くということから、仲の良さが分かりますよね。
 
 
母親が劇団員で父親がクラシック好き、ということで上品な家庭の匂いがプンプンしますね(笑)
 

出身学校は?

school
 

出身中学

 坂口健太郎さんの出身中学校は、東京都府中市にある明星中学校で、バレー部に所属していました。
 
メンズノンノでも特技はバレーボールといっているのは、中学時代の部活が影響しているんですね!
 
ちなみに、同じメンズノンノの専属モデルを経験した成田凌さんもバレーボールが趣味ということで、もしかしたらどこかの体育館で二人がバレーをしている姿を見ることができるかもしれません。
 
ただ、成田凌さんは身長181cmで坂口健太郎さんは身長184cm、この高身長でしかもイケメンの2人がバレーをやっていたらすぐバレちゃいそうですが(笑) 
 
 
★成田凌についての記事はこちら★
 
 
坂口健太郎さんは、中学入学時ですでに身長170cm前後あったことからバレー部の顧問に「お前はバレー部決定」と言われてほかの部活を見学する隙もなかったようです。
 
 
バレー部顧問の先生の発言を見るに、練習もきつそうですね(笑)
 
 
バレー部の練習がスパルタできつくて、
 
 
「高校に入ったら演劇部かなんかに入ってバレーはやらない!」
 
 と決めていたようです。
 
・・・が、結局高校でもバレー部に入ることになるのですから、中学時代のバレー部での厳しい経験で得られたものが相当大きかったのでしょう。
 
 
また、生徒会長選びの際に、このバレー部顧問の先生から
「立候補するよな?」と言われて生徒会長になるなど、相当この先生にビビっていた坂口健太郎さんを想像できますね(笑)
 

出身高校

 坂口健太郎さんが通っていた高校は、明星高校で偏差値は58。
 
高校では偏差値50がいわゆる平均値なので、偏差値58の明星高校は賢いと言えます。
 
 
高校生活では演劇部も考えたそうですが結局はバレー部に入り、プライベートではこの頃から徐々に演技の道に行きたいと思い始め、どうしたら俳優になれるんだろうと考えていたそうです。
 
このあと、とりあえずオーディションだ!ということで19歳でメンズノンノオーディションに応募し、合格することになります。
 

出身大学

 明星中学、明星高校は同じ明星学苑系の学校で、最低限の条件をクリアすればそのままエスカレーター式で明星大学へ行けるようになっています。
 
 
坂口健太郎さんの出身大学には2説あって、そのままエスカレーター式で明星大学に行った説と東洋大学を受験して入学した説です。
 
なぜ東洋大学の説があがったのかというと、坂口健太郎さんの中学バレー部後輩を名乗る人がツイッターで「坂口健太郎先輩は東洋大学に通っています」とツイートしたことが理由です。(現在は削除)
 
ただ、これが本当に坂口健太郎さんの後輩かは確認がとれていませんので、あくまでも可能性ということです。
 

スポンサーリンク

 

坂口健太郎さんの彼女は?

 気になる坂口健太郎さんをめぐる彼女の噂は、これまでに3人あがっています。
 

1、高畑充希

takahata

 
女優の高畑充希さんは、大阪府東大阪市出身1991年12月14日年生まれの女優さんで、坂口健太郎さんと共演した「とと姉ちゃん」「いつ恋」で距離が縮まり、交際に発展したのではないかと言われています。
 
坂口健太郎さんも高畑充希さんも、スタッフさんなど周囲への気遣いを忘れない優しい性格どうしなので、気が合ったのかもしれませんね。
 
付き合っていることが事実だとすれば、身長差25cm(坂口健太郎さん183cm、高畑充希さん158cm)のカップル誕生で話題になりそうですね!
 

2、波瑠

sakaguchikentarou-kanojo
 
 
女優の波瑠さんは、東京都足立区出身1991年6月17日年生まれの女優さんで、坂口健太郎さんが契約している「メンズノンノ」の姉妹雑誌「ノンノ」のモデルをしていたことから交際に発展したのではないかと言われています。
 
週刊誌の情報によると、波瑠さんが坂口健太郎さんに惚れて、お互いを知るスタッフさんに飲み会に連れ出してもらったそうです。
 
その飲み会をきっかけにして波瑠さんが坂口健太郎さんにアプローチをかけて彼氏彼女の関係になったのが2014年9月頃と言われています。
 
2014年当時は坂口健太郎さんには別に彼女がいたようですが、波瑠さんの猛アプローチでお付き合いに発展したとも言われています。
 
坂口健太郎さんの彼女の噂のもう1件は、週刊誌で熱愛情報がキャッチされました。

 
3、菊池亜希子

kikuchiakiko
 
 
菊池亜希子さんは、岐阜県出身で1982年8月26日生まれの女優さんで、坂口健太郎さんとは2010年前後から付き合っているのではないかと噂されています。
  
 菊池亜希子さんといえば、「キンキキッズ」の堂本剛さんと2011年から交際している、と2人が一緒にいる写真付きで報じられています。
 
一部では、この関係に嫉妬したファンが、「2010年前後から菊池亜希子さんが坂口健太郎さんと彼氏彼女の関係である」と嘘の情報を流したとも言われています。
 
今のところ、この真偽は明らかになっていません。
 
 
大学時代からしばらく坂口健太郎さんの彼女は菊池亜希子さんだったが、その後波瑠さんが彼女の地位を奪ったかのような事態にまで一部で発展しています。
 
しかし、どちらも彼女と思えるような発言や、手をつないでデートをしていた現場を抑えた写真などは出てきていないため、はっきりと交際しているとは言えないようです。
 
 
※追記(2016/11/30)
日刊スポーツによって、坂口健太郎さんと高畑充希さんが交際していると報じられました。
ドラマでの共演がやはり大きかったようで、お二人には幸せになってほしいですね!
 
 

過去の髪型特集

 坂口健太郎さんの髪型といえばマッシュルームスタイルの髪型が定番ですが、過去、といっても幼少期からその髪型を振り返ってみましょう!
 
小学生時代の髪型
 youshouki-sakaguchikentarou
 
中学生時代の髪型 new_koukoujidai-sakaguchikentarou
 
高校時代の髪型 short-kamigata-sakaguchikentarou
 
parmstyle-sakaguchikentarou
 
デビュー後の髪型
dorma-kounotori-sakaguchikentarou 
 kamigata-sakaguchikentarou
 
 
坂口健太郎さんは、人気バラエティ番組「しゃべくり007」で、中学からモテてたでしょう?との質問に対して
 
 
「中学時代は髪型が坊主じゃなかったらモテてたかもしれません(笑)」
 
 と言っていましたが、坊主も似合ってますよね!
 
 
 

おまけ(韓国での人気)

 坂口健太郎さんは日本だけでなく韓国でも「私の旦那様」「坂口健太郎大ファン」「ハマってます」など、10~20代の女性を中心に人気があります。

 

坂口健太郎さんのために日本語を勉強する韓国人の女性もいるなど、ものすごい人気ですね(笑)

 
坂口健太郎さんのように、無造作な髪型や女性的な見た目、メガネが似合って目元が一重か奥二重の男性は韓国で人気が高いようです。
 
一部の週刊誌によると、坂口健太郎さんと韓国のアイドルグループ「5urprise」(サプライズ)のメンバーのソ・ガンジュンさんに似ていることも話題を呼んでいるようです。
 
so-ganjyun
ソ・ガンジュンさん 
 
確かに、系統は少し似ているような気がしますね!
 
 

 まとめ

 いかがだったでしょうか。
 
幼少期から母親を含めて家族の影響を大きく受けている坂口健太郎さんは、表情からも自然な優しさが溢れ出す俳優さんですよね。
 
言葉が違う韓国で人気ということもよく分かります。
 
中学時代のバレー部顧問の先生のように、強く言われたらビビって従ってしまうかわいらしさも年上女性から人気の理由の一つかもしれませんね。
 
演技に対してもとても真摯に向き合う坂口健太郎さんですから、モデル・坂口健太郎だけでなく、俳優・坂口健太郎として今後は舞台や映画で活躍して欲しいですね!

スポンサーリンク

-芸能