ゴシッター

芸能界の噂や芸能人の素顔、彼氏彼女といったゴシップから飲み会で使えるネタまでエンタメ情報をお届けします。

ゲゲゲの鬼太郎7期の放送時期や主題歌は?声優やキャラクターも

水木しげるさんの大人気アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」が1968年の第1期から50周年を迎え、2018年4月に第6期の放送を開始しています。

ここでは「ゲゲゲの鬼太郎」7期について放送時期や主題歌、声優とキャラクターについてまとめてみました!

スポンサーリンク

まずは「ゲゲゲの鬼太郎」7期の放送時期と主題歌についてみていきましょう。

ゲゲゲの鬼太郎7期の放送時期と主題歌は?

現在のところ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期が始まったばかりですが、今後第7期など続いていくのでしょうか。

第7期の放送時期はいつ頃になるのか調べてみました!

第7期放送時期の予想:2029年4月

「ゲゲゲの鬼太郎」は約10年のサイクルで新シリーズが放送されています。

最近では11年サイクルでの放送になっているので2029年ごろと予想されています。

2028年〜2030年の間には第7期ゲゲゲの鬼太郎が新シリーズ化されるのではと言われています。

「ゲゲゲの鬼太郎」が初めてアニメーション放送されたのは1968年です。

それから50年が経過しますが、いまだ鬼太郎の人気は衰えず、この記念イヤーに「ゲゲゲの鬼太郎」第6期が始まりました!

以下に「ゲゲゲの鬼太郎」第1期〜第6期までの変遷をまとめてみました。

シリーズ 放送時期  主題歌(オープニングテーマ:OP)  主題歌(エンディングテーマ:ED)
第1期

1968年1月3日 〜1969年3月30日

 

ゲゲゲの鬼太郎

編曲:大柿隆        

歌:熊倉一雄 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ED1:カランコロンの歌

作詞 :水木しげる             作曲 :いずみたく             編曲 :親泊正昇              歌:加藤みどり、みすず児童合唱団

ED2:鬼太郎ナイナイ音頭

作詞:水木しげる             作曲:いずみたく            編曲:親泊正昇             歌:熊倉一雄、みすず児童合唱団

ED3:鬼太郎オリンピック

作詞:木谷梨男             作曲:いずみたく             編曲 - 親泊正昇             歌:熊倉一雄

第2期

1971年10月7日〜   1972年9月28日

ゲゲゲの鬼太郎

編曲:大柿隆          歌:熊倉一雄

 

ED:カランコロンの歌

作詞 :水木しげる             作曲 :いずみたく             編曲 :親泊正昇              歌:加藤みどり、みすず児童合唱団

第3期

1985年10月12日〜    1988年2月6日

ゲゲゲの鬼太郎

編曲:野村豊          歌:吉幾三

おばけがイクゾー

作詞・作曲:吉幾三           編曲:野村豊              歌:吉幾三 

第4期

1996年1月7日〜   1998年3月29日

ゲゲゲの鬼太郎

編曲:野村豊          歌:吉幾三

 

 

 

ED1:カランコロンの歌

作詞 :水木しげる             作曲 :いずみたく             編曲 :親泊正昇              歌:加藤みどり、みすず児童合唱団

ED2:イヤンなっちゃう節

編曲・歌:憂歌団

 

第5期

 

 

 

 

 

 

 

 

2007年4月1日〜   2009年3月29日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OP1:ゲゲゲの鬼太郎

編曲:堀井勝美               歌:泉谷しげる

OP1:ゲゲゲの鬼太郎       編曲・歌:ザ50回転ズ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ED1:ウラメシ夜

作詞:t@28               作曲:UZA                編曲:大野宏明             歌:長井秀和 

ED2:妖怪横丁ゲゲゲ節~横丁住人編~

作詞:山田ひろし            作曲・編曲:太田美知彦         歌:スワベジュンイチ

ED3:カクメイノウタ~Diggin'

作詞・作曲:山森大輔          編曲・歌:ROCK'A'TRENCH(ロッカトレンチ)

ED4:「夏の魔物」

作詞・作曲:秋野温           編曲:鶴、スパム春日井         歌:鶴

ED5:「スターフルーツ」

作詞・作曲:クボケンジ         編曲:上田健司、クボケンジ      歌:メレンゲ

ED6:「三日月と北風」

作詞:浅田信一                   作曲・編曲:本間昭光          歌:HI LOCKATION MARKETS(ハイ・ロケーション・マーケッツ)

第6期

2018年4月1日〜

ゲゲゲの鬼太郎

作詞:水木しげる
作曲:いずみたく
編曲:田中公平          歌:氷川きよし

鏡の中から

作詞:古谷 完
作曲・編曲:末益涼太            歌:まねきケチャ

 

 

では歴代の「ゲゲゲの鬼太郎」を歌っているアーティストについて詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

 

『ゲゲゲの鬼太郎』主題歌アーティストについて

 

第1期・第2期オープニングテーマ「ゲゲゲの鬼太郎」

第1期エンディングテーマ『鬼太郎ナイナイ音頭』・『鬼太郎オリンピック』

 

熊倉一雄さん(1927年1月30日〜2015年10月12日)

主な出演作として、『名探偵ポワロ』のエルキュール・ポアロ、『ピーターパン』のスミー、『ひょっこりひょうたん島』のトラヒゲ等がある。

また、1968年にはテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の主題歌でキングレコードのヒット賞を受賞しました。

その後も他の人が『ゲゲゲの鬼太郎』を歌っていますが、熊倉さんが一番しっくり来るとの声も未だ多く聞かれます。

 

第1期・第2期・第4期エンディングテーマ

『カランコロンの歌』歌:加藤みどり/みすず児童合唱団について

加藤みどりさん( 1939年11月15日〜)

『サザエさん』の初代フグ田サザエ役や『おそ松くん』の松野おそ松役などを務めている名声優さんです。

無類の競馬ファンということで、日本で初の女性競馬リポーターも経験されています。

『ゲゲゲの鬼太郎』では座敷わらし役をやったこともあるのですよ。

 

第3・4期オープニングテーマ『ゲゲゲの鬼太郎』、エンディングテーマ『おばけがイクゾー』

吉幾三さん(1952年11月11日〜)

 

『酒よ』や『雪國』の歌でお馴染みの、有名な演歌歌手です。

最近では吉さんのヒット曲『俺ら東京さ行ぐだ』のリメイク版がネット上で話題になったりしていました。

吉さんが歌う、あの「ゲ・ゲ・ゲゲゲのゲエ〜」という東北訛りの歌い方は皆さんの耳にも残っているのではないでしょうか。

 

第4期エンディングテーマ『イヤンなっちゃう節』

憂歌団(ゆうかだん) (1970年〜1998年、2013年〜現在)

ボーカル・ギターの木村充揮(きむらあつき)、ギター・ボーカルの内田勘太郎(うちだかんたろう)、ベース・ボーカルの花岡献治(はなおかけんじ)、ドラムの新井田耕造(にいだこうぞう)の4人で結成された日本のブルースバンドです。

〈天使のダミ声〉と称される木村さんを中心に、「パチンコ」という歌で憂歌団の知名度を上げました。

 

第5期『ゲゲゲの鬼太郎』 歌:泉谷しげるさん/ 歌:ザ50回転ズ

泉谷しげるさん (1948年5月11日〜)

泉谷しげるさんが『ゲゲゲの鬼太郎』を歌っていたとは!

日本の映画やドラマで存在感のある演者さんとしての印象もあるこの方ですが、元々はシンガーソングライターです。

シンガーソングライターとしての活動もさることながら、タレントとしても幅広い人気を得ている方ですよね。

 

ザ50回転ズ(2004年結成)

ギター・ボーカルのダニー、ベース・ボーカルのドリー、ドラムス・ボーカルのボギーの3人からなる日本のロックバンドです。

「ゲゲゲの鬼太郎」の他に「酔いどれマーチ」や「あの日のロックンロール」などの曲を世に送り出しています。

 

第5期エンディングテーマ①『ウラメシ夜』

長井秀和さん 

2003年「間違いないっ!」のフレーズでブレイクしたお笑い芸人さんです。

その後は女性にまつわる不祥事が相次ぎ、テレビから姿を消しています。

2016年にはドイツ人女性と再婚しています。

第5期エンディングテーマ②『妖怪横丁ゲゲゲ節~横丁住人編~』

スワベジュンイチさん

アニメ『テニスの王子様』の跡部景吾役など声優を務めている諏訪部順一が率いるエンターテインメント・プロジェクトです。

シングルCDやラジオCDなどをリリースしています。

『妖怪横丁ゲゲゲ節』のシングルもいくつか出しています。

 

第5期エンディングテーマ③『カクメイノウタ~Diggin'』

編曲・歌:ROCK'A'TRENCH(ロッカトレンチ)さん

山森大輔(ボーカル・ギター)、畠山拓也(トロンボーン・キーボード)、河原真(ベース)、豊田ヒロユキ(ギター・コーラス)、オータケハヤト(ドラムス)の5人で結成された、2005年〜2011年に活動していたロックバンドです。

「My Sunshine」がドラマ「メイちゃんの執事」の主題歌に起用されるなど、スマッシュヒットもあったが、想いが途切れたという理由から現在では解散しています。

 

第5期エンディングテーマ:「夏の魔物」

歌:鶴

秋野温(ボーカル・ギター)、神田雄一朗(ベース)、笠井快樹(ドラム)で結成された3人組のバンドです。2003年に結成、2008年にメジャーデビューを果たしています。

CM曲に選ばれたり各地でワンマンライブを行ったり、精力的に活動しています。

彼らの出立ちはメンバー全員がアフロヘアーで眼鏡に柄入りのワイシャツとブーツカットパンツを着用するという独特のスタイルです。

彼らには“ウキウキ&切なさの伝道師”というキャッチコピーがあるそうです。

 

第5期エンディングテーマ⑤『スターフルーツ』

歌:メレンゲさん

ボーカル・ギター・シンセサイザー担当のクボケンジ(久保賢二)さんと、ベース・コーラス担当のタケシタツヨシ(竹下剛史)さんの2人で結成されたバンドです。

この「スターフルーツ」はオリコン108位になっています。

 

第5期エンディングテーマ⑥『三日月と北風』

歌:HI LOCKATION MARKETS(ハイ・ロケーション・マーケッツ)さん

テレビ東京の「ITSUZAI~イツザイ~」という番組において「イケメンバンド・オーディション」が企画されました。

半年以上にも及ぶ選考期間を経て、ギター・土屋浩一、キーボード・丸田健太郎、ボーカル・城正志、ベース・山本弓彦、ドラム・イルマス エンデール の5人が選ばれて活動を始めました。

デビュー曲は「今 吹く風」で、「ITSUZAI~イツザイ~」のエンディングテーマとして流されました。

 

このように歴代の『ゲゲゲの鬼太郎』の主題歌にはこのような変遷があるのです。面白いですね。

『ゲゲゲの鬼太郎』第7期の主題歌はどのようになるんでしょう。

これまでの流れで、オープニングテーマの曲は「ゲゲゲの鬼太郎」と予想しちゃいますが、誰が歌うかは全く予想できません。

エンディングテーマは回ごとに変わっていることが多いので、『ゲゲゲの鬼太郎』第7期のアニメ化が検討される時期の時代背景などもかなり影響してくるのではないでしょうか。

では、「ゲゲゲの鬼太郎』第7期の声優とキャラクターについて、現在わかっていることを見てみましょう。

スポンサーリンク

 

『ゲゲゲの鬼太郎』第7期の声優とキャラクターについて

『ゲゲゲの鬼太郎』第7期はの声優とキャラクターについてはまだ何もわかっていません。

これまで『ゲゲゲの鬼太郎』の声優、キャラクターの変遷をみていきましょう。

【鬼太郎】

シリーズ  声優  声優プロフィール

第1・2期キャスト声優

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野沢雅子(のざわ まさこ、1936年10月25日 - )

 

  • 本名:塚田 雅子
  • 愛称:マコさん
  • 出身:東京都荒川区日暮里
  • 血液型:O型
  • 身長:157 cm
  • 職業:声優、女優、歌手、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション
  • 配偶者:塚田正昭(死別)

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『いなかっぺ大将』風 大左衛門役
  • 『ど根性ガエル』ひろし役          
  • 『銀河鉄道999』星野鉄郎役   
  • 『ドラゴンボールシリーズ』        孫悟空、孫悟飯、孫悟天、バーダック、ターレス、 孫悟空Jr.、ゴクウブラック

など多数。

言わずと知れた声優界のレジェンド。

慕われる仕事の姿勢も熱心で周りから厚い尊敬を受けています。

 

第3期キャスト声優

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戸田恵子

  • 本名:戸田恵子
  • 出身:東京都荒川区日暮里
  • 血液型:O型
  • 身長:157 cm
  • 職業:声優、女優、歌手、ナレーター
  • 事務所:ルックアップ

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『それいけ!アンパンマン』アンパンマン役
  • 『キャッツアイ』来生瞳役
  • 『ベルサイユのばら』カトリーヌ役
  • 『機動戦士ガンダム』マチルダ・アジャン役
  • 『北斗の拳』ベラ役
  • 『新みつばちマーヤの冒険』マウシイ役
  • 『新・ど根性ガエル』山中ヨシコ役

など多数。

声優はもちろん女優、海外映画の吹き替え、歌手としても引っ張りだこのマルチタレントさんです。

野沢雅子さんをとても尊敬していて、鬼太郎役を野沢さんから引き継いだ時にはかなりのプレッシャーがあったようですよ。

第4期キャスト声優

 

 

 

 

 

 

 

松岡洋子

  • 出身:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:158 cm
  • 職業:声優、女優、ナレーター
  • 事務所:81プロデュース

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『さすがの猿飛』猿飛佐助役
  • 『ワンピース』アルビダ役
  • 『ヒカルの碁』越智康介役

『ゲゲゲの鬼太郎』第4期の「君の後ろに黒い影」という決め台詞を10年ぶりに「ゲゲゲまつりだ!五大鬼太郎」で言うことができて大感激したそうですよ。

第5期キャスト声優

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高山みなみ

 

  • 出身:東京都足立区
  • 血液型:B型
  • 身長:156cm
  • 職業:声優、女優、ナレーター
  • 事務所:81プロデュース
  • 元夫:青山剛昌(2005年 - 2007年)

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『名探偵コナン』江戸川コナン役
  • 『ミスター味っ子』味吉陽一役
  • 『らんま1/2』天道なびき役
  • 『剣勇伝説YAIBA』鉃刃役
  • 『忍たま乱太郎』猪名寺乱太郎役
  • 『魔女の宅急便』キキ役、ウルスラ役
  • 『ポケットモンスター』ヒロシ役

など。

実は高山さんは声優志望じゃなかったそうなんです。

元々警察官になりたかった高山さんは、警察官になったら交通安全指導の時に腹話術ができなくてはいけない、と思い、腹話術の練習をしていたそうです。

腹話術の練習も声優の仕事に生かせているのでしょうか、1作品に2役をこなしたり、他の声優さんにはなかなかできないこともこなしています。

元夫の青山剛昌さんは、『名探偵コナン』や『剣勇伝説YAIBA』の原作者です。離婚後も継続して出演しています。

第6期キャスト声優

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢城みゆき

  • 出身:長野県
  • 生年月日:1985年6月2日
  • 血液型:O型
  • 身長:156cm
  • 職業:声優、女優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『デ・ジ・キャラット』プチ・キャラット役
  • 『ギャラクシーエンジェル』ミント・ブラマンシュ
  • 「ぴたテン』樋口湖太郎
  • 『おねがいマイメロディ』小暮駆
  • 『極上生徒会』市川まゆら役
  • 『落語天女おゆい』谷中妙役
  • 『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』毒島冴子役
  • 『ルパン三世』峰不二子役(3代目)
  • 『まじっく快斗』小泉紅子役     など

声優界でMr.7色声優と言われている山寺宏一さんにも嫉妬されるほどの実力の持ち主で、7色声優の1人に数えられています。

【目玉のおやじ】

シリーズ  声優名  声優のプロフィール

第1〜5期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 田の中勇

  • 愛称:タノさん
  • 出身地:東京都台東区
  • 生年月日:1932年7月19日(〜2010年1月13日、77歳没)
  • 身長:163㎝
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション(劇団東芸⇒テアトル・エコーを経て)

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『天才バカボン』本官さん役
  • 『デジモンアドベンチャー』ピッコロモン役
  • 『ONE PIECE』ショウジョウ役
  • 『Dr.スランプアラレちゃん』ガラ、烏山役
  • 『マジンガーZ』ムチャ役
  • 『悪魔くん』ヨナルデパズトーリ役

など

唯一、第1期〜第5期までの長いシリーズに渡って目玉のおやじをやり続けた人でした。

「おい、鬼太郎!」というフレーズがよくモノマネされますが、田の中さんはどれも裏声で似ていない、と言っていました。

第6期  野沢雅子  上記参照してください

【ねずみ男】

シリーズ  声優名  声優のプロフィール

第1・2期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大塚周夫

  • 愛称:周ちゃん
  • 出身地:東京都
  • 生年月日: 1929年7月5日( 〜2015年1月15日、85歳没)
  • 血液型:B型
  • 身長:167㎝
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『美味しんぼ』海原雄山役
  • 『ドラゴンボール』桃白白(タオパイパイ)役
  • 『チキチキマシン猛レース』ブラック魔王役
  • 『ガンバの冒険』ノロイ役
  • 『機動戦士ガンダム0083』シナプス役

など

大塚さんはアニメやナレーションは苦手だったようですが、役作りには手を抜かずストイックな仕事ぶりだったようです。

特にねずみ男役はお気に入りのキャラクターだと公言していました。

第3期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富山敬(とみやまけい)

  • 本名:富山国親(とみやまくにちか)
  • 出身地:満州国奉天省鞍山
  • 生年月日:1938年10月31日(〜 1995年9月25日、56歳没)
  • 血液型:A型
  • 身長:162㎝
  • 職業:俳優、声優、歌手、ナレーター
  • 事務所:(最終)ぷろだくしょんバオバブ

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『宇宙戦艦ヤマト』古代進役
  • 『宇宙大帝ゴッドシグマ』檀闘志也役
  • 『ガンバの冒険』ガクシャ役
  • 『逆転イッパツマン』豪速九(イッパツマン)
  • 『キャンディキャンディ』テリイ役
  • 『銀河鉄道999(劇場版)/わが青春のアルカディア』トチロー役
  • 『くまのプーさん』初代ラビット役
  • 『ザ☆ウルトラマン』ヒカリ超一郎役
  • 『侍ジャイアンツ』番場蛮役
  • 『それいけアンパンマン』初代SLマン役
  • 『ちびまる子ちゃん』初代友蔵役
  • 『タイガーマスク』伊達直人役     など

10代の少年から老人役、悪役人や熱いヒーローまで幅広くこなし、声優界でも天才と言われるほどの実力と技術を持っていました。

自分に厳しく、体調不良の際も自分が休むと迷惑がががる、と言って仕事に行くような責任感のある人物でした。

周りの人には優しく、『宇宙戦艦ヤマト』の森雪役の麻上洋子は新人時代に随分助けられた、と話しています。

第4期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千葉繁

  • 本名:前田正治(まえだまさはる)
  • 出身地:熊本県菊池市
  • 生年月日:1954年2月4日(64歳)
  • 血液型:O型
  • 身長:166 cm
  • 職業:声優、俳優、タレント、ナレーター、音響監督
  • 事務所:81プロデュース 

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『ハイスクール!奇面組』一堂零役
  • 『うる星やつら』メガネ役
  • 『機動警察パトレイバー』シバシゲオ役
  • 『GS美神』ドクター・カオス役
  • 『銀河鉄道999』足立太役
  • 『幽☆遊☆白書』桑原和真役
  • 『Dr.スランプ アラレちゃん』摘突詰(ツンツクツン)、タイム君役
  • 『魁!男塾』鬼ヒゲ、卍丸役

など

ギャグと渋みを使い分ける巧みな声優っぷりは声優界の中でも引っ張りだこです。

また、アドリブを得意としており、自身のセリフの中に常にアドリブをねじ込もうと狙っていることも明かしています。

第5期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高木渉(たかぎわたる)

  • 出身地:千葉県君津市
  • 生年月日:1966年7月25日
  • 血液型:A型
  • 身長:167 cm
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:アーツビジョン

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『名探偵コナン』高木刑事役
  • 『GTO』鬼塚英吉役
  • 『はじめの一歩』青木勝役
  • 『頭文字D』健二役
  • 『トリコ』ゾンゲ役
  • 『ONE PIECE』ベラミー役

など

特徴的なハスキーボイスで好青年から悪役まで幅広くこなしています。

余談ですが、日焼けサロンに凝っているそうです。

第6期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古川登志夫

  • 本名:古川 利夫(ふるかわ としお)
  • 生年月日:1946年7月16日
  • 血液型:B型
  • 出身地:栃木県栃木市
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『北斗の拳』シン役
  • 『ドラゴンボールシリーズ』ピッコロ役
  • 『ドラゴンボール』ブルー将軍役
  • 『聖闘士星矢』タナトス役
  • 『うる星やつら』諸星あたる役

など

ねずみ男役については高木渉さんとオーデイションで争って負けた過去もある古川さんですが、第6期のシリーズで念願叶ってねずみ男役に抜擢されています。

【ねこ娘】

シリーズ  声優名  声優のプロフィール

第1期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山口奈々

 

  •  本名:椎名節子(しいなせつこ)
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1938年8月10日
  • 身長:152㎝
  • 血液型:A型
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『魔法使いサリー』春日野すみれ・サリーのママ役
  • 『キン肉マン』筋肉王妃
  • 『マジンガーZ』みさと役
  • 『タイガーマスク二世』若月ルリ子役
  • 『ツヨシしっかりしなさい』夫人役
  • 『あたしンち』三角さん役
  • 『GS美神』冥子の母役

など

 

第2期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小串容子(おぐしようこ)

  •  職業:声優、女優
  • プロフィールについては謎が多い

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『ゲゲゲの鬼太郎第1期』砂かけばばあ役
  • 『魔法使いサリー』ポロンの母役

主に70年代に活躍した小串さん、その後すぐに引退し、消息は20数年間世間に公表されておらず、小串さんの消息については謎に包まれていました。

しかし『ゲゲゲの鬼太郎』で共演した野沢雅子さんや大沢周夫さんらの証言によって、1980年代にフランスに渡って移住していることがわかりました。

第3期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三田ゆう子

  •  本名:井口友子(いぐちゆうこ)
  • 生年月日:1954年8月14日
  • 血液型:A型
  • 職業:声優、舞台女優
  • 身長:153㎝
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『うる星やつら』弁天役
  • 『ドラゴンボールZ』セリパ役
  • 『ポコニャン』ポコニャン役
  • 『Dr.スランプアラレちゃん』摘鶴燐(つんつるてん)役
  • 『忍者ハットリくん』ハットリシンゾウ役
  • 『飛べ!イサミ』月影ケイ役
  • 『めぞん一刻』六本木朱美役

など

清楚でおとなしい役からやんちゃな少年の役まで幅広くこなす実力者声優。

友人には同じく声優の山田栄子、三ツ矢雄二がいます。

第4期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西村ちなみ

  • 本名:西村ちなみ
  • 出身地:千葉県
  • 生年月日:1970年11月18日
  • 血液型:AB型
  • 身長:157㎝
  • 体重:40kg
  • 職業:声優、ナレーター
  • 事務所:81プロデュース

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『ポケットモンスターシリーズ』ジュンサー役
  • 『ポケットモンスター』サトシのワニノコ役
  • 『ポケットモンスターサン&ムーン』サトシのニャビー→ニャヒート
  • 『おじゃる丸』坂の上おじゃる丸2代目役
  • 『金色のガッシュベル!!』ココ役
  • 『悠久幻想曲』ヘキサ役

など

少年少女から動物キャラまで幅広くこなします。

とくに『ポケモン』において、その幅広い声で、いろいろなキャラの役をこなしています。

第5期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今野宏美

  • 出身地:北海道
  • 生年月日:9月13日
  • 愛称:ひーちゃん、ひろりん、あきら様
  • 血液型:O型
  • 身長:152㎝
  • 職業:声優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『らき☆すた』小神あきら役
  • 『ベイブレード』マチルダ役
  • 『デジモンクロスウォーズ』ルナモン役
  • 『オシャレ魔女ラブ&ベリー』ラブ役
  • 『アマガミ』中多紗江役
  • 『あっちこっち』深山佳奈役
  • 『まもるクンは呪われてしまった!』地獄谷ふるる役

など

第6期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庄司宇芽香

  • 出身:神奈川県
  • 愛称:うめちゃんなど
  • 生年月日:1985年8月20日
  • 血液型:A型
  • 身長:161㎝
  • 職業:声優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『美肌一族』美肌紗羅役
  • 『DEATH NOTE』女子生徒役
  • 『ゲゲゲの鬼太郎第5期』子供、お菊、メイド、少女、従業員役
  • 『デジモンユニバースアプリモンスターズ』花嵐エリ役

など

これからの活躍が期待される若手の声優さんです。

 

【砂かけばばあ】

シリーズ  声優名  声優のプロフィール
第1期 小串容子  上記【ネコ娘】第2期参照

第2・4・5期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山本圭子

  •  愛称:ドドコさん
  • 生年月日:1943年8月7日
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:O型
  • 身長:154㎝
  • 職業:声優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『サザエさん』花沢花子役
  • 『天才バカボン』バカボン役
  • 『ドラえもん』セワシ役
  • 『ちびまる子ちゃん』山田笑太役
  • 『キン肉マン』ナチグロン役
  • 『デビルマン』牧村健作役
  • 『ドラゴンボールZ』東の界王役
  • 『ポケットモンスター』ゴンベ役
  • 『おそ松くん』チョロ松役

代表作を見ても大人気アニメに引っ張りだこですね。

特に癖のある個性の強いキャラクターを多く担当しています。

 

第3期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江森浩子

  • 生年月日:1961年1月27日(57歳)
  • 出身地:埼玉県
  • 血液型:O型
  • 身長:156 cm
  • 職業:声優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション 

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『聖闘士星矢』青鬼役
  • 『ドラゴンボール』餃子(チャオズ)役
  • 『ビックリマン』サタンマリア役
  • 『悪魔くん』サシペレレ役
  • 『忍たま乱太郎』加藤団蔵役
  • 『忍たま乱太郎』トモミ役
  • 『忍たま乱太郎』夢前三治郎役
  • 『金色のガッシュベル!!』ヨポポ役

など

少女から老婆まで年齢の枠を超えた幅広い役をこなします。

第6期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田中真弓

  • 本名:阿部 真弓(あべ まゆみ)
  • 生年月日:1955年1月15日(63歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:150 cm
  • 職業:声優、女優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『うる星やつら』藤波竜之介役
  • 『おそ松くん』チビ太役
  • 『銀河鉄道の夜』ジョバンニ役
  • 『グウグウガンモ』佃半平太役
  • 『獣神ライガー』大牙剣役
  • 『ドラゴンボールシリーズ』クリリン役
  • 『ドラゴンボールシリーズ』占いババ役
  • 『ドラゴンボールシリーズ』やじろべえ役
  • 『忍たま乱太郎』摂津のきり丸役
  • 『ONE PIECE』モンキー・D・ルフィ役

など多数

日本の声優界を代表する女性声優の1人です。

みなさんおなじみのアニメにも多数出演していますね。

スタンスが「声優は女優業の一部」だそうです。

 

【子泣きじじい】

シリーズ  声優名  声優のプロフィール

第1・3期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

永井一郎

  • 本名:同じ
  • 出生:1931年5月10日(2014年1月27日逝去)
  • 出身地:大阪府池田市
  • 身長:160㎝
  • 体重:55Kg
  • 血液型:A型
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『サザエさん』初代磯野波平役
  • 『未来少年コナン』ダイス船長役
  • 『クレヨンしんちゃん』マスターよだ役
  • 『じゃりン子チエ』小鉄役

など 

第1期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北川米彦

  • 本名:武田邦彦(たけだくにひこ)
  • 最終学歴:法政大学中退
  • 生年月日: 1931年6月9日
  • 血液型:A型
  • 身長:176㎝
  • 職業:声優、俳優
  • 事務所:青二プロダクション(創設者の1人)

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『マジンガーZ』のっそり博士
  • 『キン肉マン』悪魔将軍、ビッグ・ザ・武道など
  • 『実写版鉄腕アトム』お茶の水博士

など

 〃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富田耕吉

 

 

  • 本名:富田耕吉(とみたこうきち)かつては本名で活動
  • 生年月日: 1936年2月4日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:165㎝
  • 職業:声優、俳優
  • 事務所: ぷろだくしょんバオバブ

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『マジンガーZ』Dr.ヘル役
  • 『ドラえもん』日テレ版 初代ドラえもん役
  • 『ムーミン(昭和版)』スニフ役
  • 『サイボーグ009』ギルモア博士役
  • 『宇宙大帝ゴッドシグマ』風見博士役
  • 『もーれつア太郎』ブタ松役
  • 『もーれつア太郎』べし役
  • 『平成天才バカボン』バカボンのパパ役

など

低身長・小太りで口ひげを生やした博士役や年配の人の役が多いです。

第2期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

矢田耕司

  • 本名:矢田 弘二(やだ ひろじ)
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1933年4月15日(2014年5月1日逝去)
  • 血液型:A型
  • 身長:165cm
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 所属:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『デビルマン』妖将軍ムザン役
  • 『宇宙戦艦ヤマト』タラン将軍役
  • 『北斗の拳』カーネル役
  • 『ドラゴンボール』Dr.ゲロ/人造人間20号役
  • 『ONE PIECE』ゼフ(初代)役
  • 『デジモンクロスウォーズ』デッカードラモン役
  • 『海のトリトン』マーカス役

ほか

ベテラン声優さんの1人です。

青二プロダクションを創立したメンバーの1人でもあります。

 

 

第4期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塩屋浩三

  • 出身地:鹿児島県
  • 生年月日:1955年8月18日
  • 血液型:B型
  • 身長:169 cm
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『ドラゴンボールZ』グルド役
  • 『ドラゴンボールシリーズ』魔人ブウ/ミスターブウ役
  • 『戦国BASARA』今川義元役
  • 『勇者エクスカイザー』ドリルマックス役
  • 『忍たま乱太郎』兵庫第三協栄丸役
  • 『機動戦士Zガンダム』ロベルト役

ほか

ふくよかな体型のキャラクター役を演じることが多いです。

第5期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

龍田直樹

 

 

  • 本名:竜田直樹(たつたなおき)
  • 生年月日:1950年9月8日
  • 出身地:和歌山県那賀郡岩出町
  • 身長:155㎝
  • 体重:54kg
  • 血液型:A型
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『キテレツ大百科』2代目ブタゴリラ役
  • 『ハイスクール奇面組』大間仁役
  • 『21エモン』ゴンスケ役
  • 『ドラゴンボール』ウーロン役
  • 『ドラゴンボールZ』ハイヤードラゴン役
  • 『それいけアンパンマン』ばいきんまん役
  • 『怪盗ジョーカー』鬼山毒三郎役

など

第6期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島田敏(しまだびん)

  • 本名:島田敏(しまださとし)
  • 生年月日:1954年11月20日
  • 出身地:新潟県新潟市
  • 身長:164㎝
  • 体重:53kg
  • 血液型:B型
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『北斗の拳』ユダ役
  • 『南国少年パプワくん』東北ミヤギ役
  • 『ドラゴンボールZ』ブロリー役
  • 『宇宙船サジタリウス』トッピー役
  • 『聖闘士星矢』ハーゲン役
  • 『Dr.スランプアラレちゃん』ニコちゃん大王役
  • 『ドラゴンボール改』バビディ役
  • 『聖闘士星矢』ミケランジェロ役

ほか

最初は2枚目役などを中心にしていたが、今では3枚目役なども器用にこなします

 

【一反もめん】

シリーズ  声優名  声優のプロフィール
第1期 富田耕生(とみたこうせい)

【子泣きじじい】第1期を参照

第2期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山田俊司(キートン山田)

  • 本名:山田俊司(やまだしゅんじ)
  • 生年月日:1945年10月25日
  • 出身地:北海道三笠市
  • 身長:176㎝
  • 血液型:A型
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:リマックス

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『アパッチ野球軍』オケラ役
  • 『侍ジャイアンツ』長嶋茂雄役
  • 『一休さん』足利義満役
  • 『大空魔竜ガイキング』サコン・ゲン役
  • 『宇宙海賊キャプテンハーロック』大山トチロー役
  • 『聖戦士ダンバイン』フラオン・エルフ役

など

最初の頃は声優だけで生計が立たず、苦労をしたようですが、今ではちびまる子ちゃんのナレーターなどでお馴染みの人気声優さんです。

第3・5期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八奈見乗児(やなみじょうじ)

  • 本名:白土 繁満(しらと しげみつ)
  • 出身地:東京出身福岡育ち
  • 身長:165㎝
  • 血液型:A型
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『巨人の星』伴宙太役
  • 『ゲゲゲの鬼太郎』一反木綿役
  • 『ヤッターマン』ボヤッキー役
  • 『ビックリマンシリーズ』スーパーゼウス役
  • 『ドラゴンボールZ』北の界王役
  • 『デジモンクロスウォーズ』カラテンモン役
  • 『ONE PIECE』ガン・フォール役

など

人気のアニメに出ていますね。

タイムボカンシリーズの“ポチッとな”という聞いたことのあるセリフが八奈見さんです。

第4期 龍田直樹  【子泣き爺】第5期参照

第6期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山口勝平(やまぐちかっぺい)

  • 本名:山口光雄(やまぐちみつお)
  • 生年月日:1965年5月23日
  • 出身地:福岡県
  • 血液型:B型
  • 身長:160㎝
  • 所属:劇団21世紀FOX
  • 事務所:悟空(本人が社長)

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『らんま1/2』早乙女乱馬役
  • 『犬夜叉』犬夜叉役
  • 『名探偵コナン』工藤新一役
  • 『ふたりはプリキュア』フラッピ役
  • 『ONE PIECE』ウソップ役
  • 『幽遊白書』陣役
  • 『ケロロ軍曹』トロロ新兵役

など

1980年代から第一線で活躍する声優さんの1人です。

師匠は『ドラえもん』のスネ夫役で知られる肝付健太さんです。

 

【ぬりかべ】

シリーズ  声優名  声優のプロフィール
第1期 北川国彦

【子泣き爺】第1期参照

 〃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内海賢二

  • 本名:内海健司(うつみけんじ)
  • 生年月日:1937年8月26日(2013年6月13日没)
  • 出身地:福岡県北九州市
  • 血液型:A型
  • 身長:162㎝
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:賢プロダクション(本人創立者)

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『魔法使いサリー』サリーのパパ役
  • 『黄金バット』マゾ役
  • 『Dr.スランプアラレちゃん』則巻千兵衛役
  • 『北斗の拳』ラオウ役
  • 『ドラゴンボール』初代神龍役
  • 『北斗の拳2』カイオウ役
  • 『ドラゴンボール』天下一武道会アナウンサー役
  • 『ドラゴンボール』レッド統帥役
  • 『ドラゴンボールZ』リクーム役
  • 『プロゴルファー猿』ミスターX役

など

数々の大人気アニメの声優さんをされていますね。

『北斗の拳』ラオウ役を演じていた時は長者番付に名を連ねるほどの人気だったんですよ。

 〃 富田耕吉

【子泣き爺】第1期参照

第2期 山田俊司

【一反もめん】第2期参照

第3期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋良有作

  • 本名:川部 奨(かわべすすむ)旧芸名黒部鉄
  • 生年月日:1948年3月15日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 職業:声優、俳優、ナレーター
  • 事務所:ビーボ(代表者)

《アニメ声優の主な代表作》

  • 『キテレツ大百科』木手英太郎役
  • 『機動戦士ガンダム000』パング・ハーキュリー役
  • 『魁‼男塾』虎丸龍次役
  • 『新ゲッターロボ』増長天役
  • 『ちびまる子ちゃん』さくらひろし役

など

第4・5期 龍田直樹

【子泣き爺】第5期参照

第6期 島田敬

【子泣き爺】第6期参照 

歴代の声優さんを見ると日本におけるアニメ界の代表する方達が多く演じていますね。

『ゲゲゲの鬼太郎』第7期の声優さんはまだわかっていませんが、第7期も楽しみですね。

ではキャラクターの特徴と相関図を紹介していきます。

スポンサーリンク

 

キャラクターの特徴や相関図

『ゲゲゲの鬼太郎』おなじみのキャラクターについてまとめてみました。

鬼太郎

人間に悪さをする妖怪たちと戦ったり、身勝手な人間に対しては厳しいお仕置きをする。

特徴

生まれつき失った左目、左目を隠すように覆われた前髪、下駄とちゃんちゃんこ

武器

髪の毛針、体内電気、指鉄砲、祖先の霊毛で作ったちゃんちゃんこ、オカリナ型妖怪笛

目玉のおやじ

鬼太郎の父親の鬼太郎を思う念の強さから、父親の目玉だけが蘇生した。

特徴

小さな体、一つ目、甲高い声、茶碗風呂

武器

強い生命力、強い霊力

 

ネズミ男

不潔で臭いねずみ男は、性格も鬼太郎とは違い、悪巧みや騙しを常にしています。

鬼太郎とは腐れ縁でお互い切っても切れない仲。

半妖怪なので人間界の社会情勢には鬼太郎や猫娘よりも詳しいです。

特徴

足元までの鼠色の長いポンチョ、弱みはお金と綺麗な女性。お調子者ですぐにそそのかされてしまう。

武器

臭いオナラ、口臭、体臭など自分のくささを武器にしている。そのくささは妖怪たちが気絶してしまうほどの強烈なものです。

 

ネコ娘

言わずと知れた『ゲゲゲの鬼太郎』のヒロインです。

鬼太郎の幼馴染で、鬼太郎へ淡い恋心を抱いています。

特徴

頭につけた大きな赤いリボン、猫の気性をそのまま受け継いでいるので、ねずみ男の天敵です。ねずみ男と一緒の半妖怪。

武器

鋭い爪で相手を引っ掻く

 

砂かけばばあ

鬼太郎の仲間で鬼太郎と一緒に戦ってくれる。仲間の中でおばあさん的なポジション。子泣きじじいのお目付役でもある。

妖怪アパートの管理人で、住むところのない妖怪など住まわせたりし面倒見がよい。

特徴

着物姿に白髪のお婆さん。長野県出身。

武器

手から発射される砂、目くらまし

 

子泣きじじい

鬼太郎の仲間で砂かけばばあの茶飲み友達。砂かけばばあにはいつも叱られていて頭が上がらない。

昼間からお酒を飲むほどのお酒好きでお酒での失敗が多い。

趣味は将棋で名人級の腕前。

特徴

性格はのんびり屋さんでおっちょこちょい。

胸にはまる金マークのよだれかけを着け、のみを被り、大きな杖を持っている。

徳島県出身

武器

悪さをしている妖怪たちにつかまり、身体を瞬時に石化する。石化した身体の重さは2トンにもなり、乗られた敵は押しつぶされる。

 

一反木綿

鬼太郎の仲間。

戦闘経験は目玉のおやじを唸らせるほどに豊富。

特徴

身体が白い布で火やハサミには弱い。

シリーズが進むにつれて、硬派な性格からひょうきんな人物へキャラが変化している。

流暢な九州弁、鹿児島県出身

武器

長い体を使って敵を締め付ける、飛行できる体で仲間を乗せて移動できる。早く飛行し敵と戦う。

 

ぬりかべ

鬼太郎の妖怪仲間でボディーガードのような存在。子泣きじじいに次いでお酒好き。口数が少なくおとなしい性格。

特徴

長方形の巨大な壁妖怪。手にはコテを持っている。

低い声で「ぬりかべ〜」と発する。

武器

巨体を生かした怪力で敵を押しつぶす。

敵の攻撃を受け止めて妖怪仲間を守る。

巨体で敵を押さえつけて手に持ったコテで壁を塗り込む。

以上おなじみの『ゲゲゲの鬼太郎』メンバーについてでした!

 

まとめ

大人気の『ゲゲゲの鬼太郎』は第6期のテレビ放送が始まっています。

キャラクターも昔から変わらずにずっと皆さんに親しまれている『ゲゲゲの鬼太郎』。

今から『ゲゲゲの鬼太郎』第7期が楽しみですね!
 

スポンサーリンク

-アニメ