ゴシッター

芸能界の噂や芸能人の素顔、彼氏彼女といったゴシップから飲み会で使えるネタまでエンタメ情報をお届けします。

ゆず新メンバー募集方法やギャラは?オーディション結果速報も

 

「ゆず」と言えば北川悠仁、岩沢厚治の2人からなる日本を代表するフォークデュオですね。

「栄光の架け橋」「夏色」「サヨナラバス」など、誰もが知っている曲を手掛けているゆずが、なんと新メンバーを募集をはじめたニュースを見て驚かれた方も多いと思います。

今回はゆずの新メンバーについて、募集方法やギャラ、オーディション方法や結果速報を予想を交えてまとめました!

スポンサーリンク

ゆず新メンバー募集の概要と募集方法

まずは、ゆずの新メンバー募集の概要と募集方法について見ていきましょう。

<ゆず新メンバー募集概要>
 
◆名称

ゆず2018プロジェクト「新メンバー募集」キャンペーン

◆概要
平昌2018冬季オリンピック・パラリンピックの日本代表選手団へ向けた日本生命のキャンペーンソングを、ゆずと一緒に歌ってくれる新メンバーの募集

◆募集人数
2018名

◆募集期間
2017年10月27日(金)11:00~2017年11月29日(水)17:00まで

◆応募資格
◇日本在住

◇名前や住所、連絡先を明らかにできること

◇練習会や撮影会にすべて参加できること 

◆募集方法
公式HPの応募ページにて

 
この新メンバー募集に見事当選することができれば、2018年の春までにゆずの公式メンバーとして活動することができるのです!
 
ちなみに応募資格には「ゆずのファン」ということは含まれておらず、音楽やスポーツ、オリンピックが好きという理由で興味を持った方でも大歓迎ということです。
 
日本選手を応援したい!という気持ちが大切ですね。
 
練習会や撮影会といってもそんなに厳しい日程ではなく、12月中旬~下旬、はっきりと日程の決まっている1月6日(土)7日(日)となっていますので、予定も組みやすいですね。
 
また、オリンピック・パラリンピックの日程も下記の様に決まっています。

 

平昌オリンピック期間2018年2月9日(金)~2月25日(日)

平昌パラリンピック期間2018年3月8日(木)~3月18日(日)

この期間前後にいつでも動けるよう予定を空けておけば大丈夫ですので、年齢性別を問わず様々な方が対象になりますね!

また、平昌オリンピック・パラリンピックで闘う日本選手団と一緒にゆずとして挑戦したいこともあるようです。

 
◇2018人で歌う応援ソング
 
◇お揃いのTシャツを着てミュージックビデオ
 
◇2018人と一緒にアーティスト写真
 
◇応援レポートを発信する
 
◇平昌に出発する日本選手にエールを送る
 
◇人文字を行い応援する
 
◇大会期間中応援をして声を届ける
 
◇大会後に称えあう
 
 
この挑戦内容を見ただけでも、応援ソングやミュージックビデオなど定番の挑戦から人文字を行うなど面白い挑戦があり、バラードからアップテンポの曲まで演奏し歌いこなすゆずらしい発想ですね!
 
ゆずの2人はスタジオでのお弁当の手配や人文字の文字に楽しく悩みながらも、2018人で「どうもゆずです!」と言うのを楽しみにしているようですよ。

 

1997年のインディーズアルバムを出した時から2人組で音楽界を引っ張ってきたゆずには、サポートミュージシャンやコラボアーティストは数多くいますが新メンバー募集というのは初めてです。

2018名と今まであまり聞いたことのない大人数の募集とはいえ、恐らく申し込みが殺到し高倍率になることが予想されますが、みなさんも応募してみてはいかがでしょうか?

次に新メンバーとなったらやはり気になる、ギャラについて見ていきましょう。
 

スポンサーリンク

 

ゆず新メンバーのギャラについて

 

今回の新メンバーに関してのギャラですが、公式HPに以下のように明記されています。

原則として出演料等、謝礼や報酬はありません。
また、練習会・レコーディング・撮影会の各会場までの移動手段、交通費、食事に関しては自己負担となります。

というわけですので、今回の新メンバー募集に関してギャラが発生することはないようですね。

ギャラが絡んでしまうと、ギャラ目当てで応募する人もいると予想されるためだと思いますが、公式HPではかけがえのない思い出こそが報酬でしょうと記載されています。

今回の新メンバー募集の目的は平昌オリンピック・パラリンピックに出場する日本選手の応援のための期間限定のメンバーですが、ゆずの新メンバーとしての思い出は一生の思い出になりますよね。

あのゆずのメンバーになったことがある!誰かを一生懸命応援した!という記憶はきっと、胸を張ることのできる自分の自信に繋がります。

お金としてのギャラは出なくても、このような素晴らしい経験はしたくても中々できないことですよね。

 

ちなみに「もし新メンバーのギャラがお金で支払われる場合、いくら貰えるのか?」を調べてみました。

ゆずの新メンバーとしてギャラを貰う可能性があるのは「イベントの出演料」と「CD売り上げ枚数の印税」です。

イベントの出演料は0~200万円程度などアーティストによってかなり幅があり、テレビ出演も、実は歌番組出演の際のアーティストのギャラは「0円」が多いのです。

テレビ出演した際の宣伝効果は抜群です。

たとえギャラが無くても出演交渉が成り立ちますので、アーティストの収入のほとんどが「CDを売り上げたことによる印税」「カラオケ印税」からのものです。

CD売り上げ印税の例として、CDが1枚売れたとした時の売り上げ分配を挙げました。

もちろん契約によって異なりますので参考程度に見てみてくださいね。

 
レコード会社:50%
 
CD店:26%
 
CDプレス会社:17%
 
出版社:3%
 
作詞者:1%
 
作曲者:1%
 
アーティスト:1%
  

作品が売れたり利用される場合にアーティストに入るお金を印税と言いますが、歌唱や演奏をするアーティストがもらえるCD売り上げ枚数の印税は、売り上げの1%が相場となっています。

シングルCDの平均の値段は1,200円程度ですので、CDが1枚売れると単純に12円程度の収入が入ってくるわけですが、作詞作曲の関係やグループ人数での配分など細かいことで変わってきます。

アテネオリンピックの応援ソングに使われた「栄光の架橋」は31.3万枚の売り上げを記録しましたので…興味のある方はぜひ想像してみてくださいね(笑)

新メンバーを迎え今回新たに作る曲の売り上げ枚数も注目ですね!

 

ゴールデンボンバーのボーカル鬼龍院さんは、イベントで収入のことを聞かれた際、「カラオケ印税がすごい」と答えています。

アーティストがカラオケ印税としてもらえるギャラは1~3円となっていて、案外少ないな…と感じるかもしれませんが、ヒット曲を生み出しつづけているゆずの曲はどのくらい歌われるのでしょうか?想像するとわくわくしますね!

ただし今回の新メンバーに関しては上で書きました通り「ギャラは発生しない」ので注意してくださいね。

 

スポンサーリンク

 

新メンバー募集のオーディション方法

 

ゆずの新メンバーのオーディション方法について、方法と一般的なオーディション方法を見ていきましょう。

新メンバーオーディション方法

今回の新メンバー募集方法は、応募フォームから応募するという方法になります。

公式HPに応募フォームがあり応募し、厳正なる審査の結果選出ということですので、面接などのオーディションは行われないようですね。

ただ熱意を表現するパフォーマンス動画を作成し

・YouTube
・Twitter
・Instagram
・Facebook

にアップロードしそのURLを伝えると当選確率が上がるそうですので、応募する方はぜひ作成してくださいね。

上記SNSで注意する点はTwitterの場合、

・日本生命公式アカウント(@nissay_official)をフォローした上で
・ハッシュタグ「#ゆず2018」をつけて投稿するよう指定

ということので、TwitterでPR動画を投稿しようと考えている方は忘れないようにしましょう。

 

ちなみにオーディションにおいて自己PRというのは非常に重要ですが、女優の北川景子さんや上野樹里さんはオーディションの自己PRでこんな面白い特技を披露したそうです。

 

◆北川景子さん
→特技披露の場で1人黙々と芋版を掘る

◆上野樹里さん
→特技で尻文字を披露する

 
北川さんは周りがダンスや歌を歌う中黙々と審査員のリクエストに答えた芋版(さつまいもでハンコを作る工作ですね)を掘り結果は合格、上野さんも結果は合格の上尻文字で審査員に与えた衝撃が大きく、役にも変更が加えられたほどだったそうです。
 

どちらも想像するとすごいですね…!このエピソードからお二人のメンタルの強さもうかがえます!

ただ奇抜なことをしてくださいという意味ではなく、自分にはアピールできる特技はないのではないかと悩む方でも、日常のちょっとしたことが特技になりますので、難しく考えずにアピールしてみてはいかがでしょうか?

一般的なオーディション方法

今回のゆずの新メンバー募集のオーディション方法は応募フォームより応募、後審査により結果が出るとのことですが、一般的なオーディション方法とはどのような形のものがあるのでしょうか?

AKBとジャニーズを例にまとめました。

 

◆AKBグループのオーディション方法

AKBのオーディションはこのような順序で行われます。

 
第一次審査:書類審査
 
第二次審査:面接
 
最終審査:ダンス&ボーカル
 

結果速報は書類審査は電話もしくはメールで、二次審査と最終審査では当日伝えられるようですが、速報を後日電話で聞くのも怖いですし、当日伝えられるのもドキドキしそうですね…!

 

◆ジャニーズのオーディション方法

同じアイドルでもAKBとジャニーズでは少し違っていて、このようになっています。

 
第一次審査書類審査
 
第二次審査レッスン中に合格者を選出
 

書類審査に合格した応募者たちはレッスンを受け、そのレッスンの様子を見ながら合格者が選ばれるようです。

またレッスンの前日に合格の知らせが来ることや、会場まで行ってオーディションを受けずに「きみ合格ね」と選ばれる人もいるなど自由度が高いイメージですね。

メンバー募集方法やオーディション方法には様々なものがありますが、今回のゆずの新メンバー募集に関してはHP上で必要項目を記入して送信するだけですので、気負いなく応募することができそうですね。
 

スポンサーリンク

 

結果速報について

 

公式HPによると結果速報は2017年12月上旬頃を予定しているようですね。

応募した際に応募者番号が通知され、HP上で番号の結果速報がありますので、速報予定の時期のHPチェックを忘れないようにしましょう!

ただこの速報によって2018名全員が決まってしまうのか、二次審査が行われるのかは書かれていませんが、一同を集めて審査するようなことは書かれていないので恐らくこれで決まるのではないでしょうか?

気軽に応募できる反面、SNS上での自己PR動画などしっかりとできることはやっておいた方が良さそうですね!

オーディション結果発表と言えば先程AKBグループやジャニーズのオーディション方法でも取り上げましたが、

・電話
・郵送
・口頭

などの結果発表があります。

結果速報については現在HP上での発表としか書かれていなので、電話や郵送での結果速報はあるのかはっきりと言えません。

しかし2018名全員に速報結果を伝えに電話連絡するとも考えにくいですし、オリンピック開始時期のことを考えるとあまり余裕がある日程とは言えませんので、恐らくHPやメール上でのやり取りになるのではないでしょうか。

連絡や結果発表など見逃しの無いように、しっかりとチェックすることが大切ですね!

まとめ

以上、今回のゆずの新メンバー募集に関して募集方法などの概要やギャラ、オーディション方法や結果速報についてみていきましたがいかがでしょうか?

ゆずと一緒に歌えることは本当に素敵な思い出になりますし、オリンピック・パラリンピックで戦う日本選手の励みにもなりますね。

学業や仕事の都合がつく方は、ぜひ応募してオリンピック・パラリンピックを盛り上げましょう!

 

スポンサーリンク

-芸能